全日空とインターコンチが提携

皆様、こんにちは。

d0080998_2354744.jpgもう2日前になりますが、ホテルの話題が新聞に2つ。
ひとつは表題の通り、ANAのホテルがインターコンチと提携したことです。ANAは航空事業が基幹の会社ですが(あたりまえや!)、ホテル事業の方はイマイチ路線なんですよね。ストリングス東京が頑張っているけど、全般に「飛行機やさんのホテル」、っていうイメージが抜けないですよね。

インターコンチネンタルは私の好きなホテルの1つ。けっこう地味ですが、世界では手広く高級ホテルを経営している優良高級ホテルブランド。実は、都内では京王プラザがインターコンチだったのですが、2年ほど前から脱退したんですよね。私的にはこれが残念で、京王プラザから足が遠のいたという経緯もありました。

赤坂にある「東京全日空ホテル」には来年から「インターコンチネンタル」の名前もはいるようです。ここはあえて高級路線でなく、4つ星ホテルのトップを目指すというわかりやすい目標をもっているのですが、その割には具現化のところではあまりぱっとしないような・・・。個人的にはインターコンのメンバー(Priority Club)特典きくならANAグループ利用しようかななんて思っている次第です。

もうひとつはリーガロイヤル。こちら大阪の老舗ですが、森トラストと組んで新しいホテルを2011年めどに計画しているようです。大阪の雄ですのが、どのようなホテルを計画しているのでしょうか?大阪のホテルにはご縁があまりなく、魅力度の比較を語ることができないのですが、リッツカールトンをしのぐラグジュアリーができるのでしょうか?

外資系新ホテルの話題のなかで、地味ながら国内の情報もちょっと楽しみです。

以下、NIKKEI NETより引用。

◆全日空ホテル、インターコンチが運営主導
  全日空はホテル事業で英国系のインターコンチネンタルと包括提携へ。共同出
 資会社を設立しインターコンチが運営を主導。

◆ロイヤルホテルと森トラスト、大阪で新ホテル建設計画
  ロイヤルホテルと森トラストが大阪・梅田地区で大規模な再開発を計画。新ホ
 テル建設など総額1000億円程度を投資。
[PR]

by totoro6008 | 2006-10-25 23:06  

<< フォーシーズンズ椿山荘 スパ「悠」 グランビア京都&瓢亭別館 >>