「フウ(Feu)」にてお食事♪

9月にはいりましたね。心なしか秋風を感じるような涼しい夜でした。
昨夜は乃木坂にあるフレンチレストラン「フウ(Feu)」へ行ってきました。もう10数年来お世話になっているレストラン。オーナーのNさんは相変わらず饒舌で、楽しいお話をするのはいいけど、ちょっと長い?(笑)な~んて感じですね。シェフはもう7代目だそうですが、私は途中のSシェフの時代に魚料理にほれ込みここが好きになりました。今のSシェフも実は9月中に辞めるそうです。このSシェフの料理はなかなか驚きと新鮮さで楽しませてくれたので、またその楽しみを求めに昨日行った次第です。

d0080998_848183.jpg今回はシェフがなんでもコーディネートしますという「感動のメニュー」というのを選びました。これはシェフのお任せではないのです。メーテルドールがお客様と相談し、好み、皿数、テーマなどを何でもアレンジするというもの。自由発想の「お好み」コースですね。私たちの選んだものは、前菜2品と肉コース、デザート、飲物というものでした。魚、肉のメイン2品より前菜2品のほうが楽しいかなと。

岩がきのフライをホワイトアスパラのソースにディップして
ホッキ貝とホタテのソテー、ドライトマトソースの酸味で添えて
鴨のソテー、イエローピーマンの肉詰め添え
ライチアイスクリーム
フレッシュハーブティーとプチフール

メニューが特にないので、説明されたものを思い出しながら書いてみました。フレンチをおいしそうにあらわすボキャブラリーが少なくてスミマセン。一番よかったのが2品目の前菜。ホッキ貝の食べ応えとやわらかさの中間をいくなんとも微妙な食感、ドライトマトのソースの品ある酸味とがうまくマッチし、絶品でしたよ。緑をアクセントにした絹さややオクラを添えたお皿のカラータッチも見た目に楽しい。写真が取利損ねて残念!写真は一品目の岩牡蠣です。
d0080998_8482775.jpgこちらは最後の飲物に添えられるプチフール。ピスタチオのクリーム(白いスプーンの先)、プチチョコレート、(スプーンの柄の先)、ドライストロベリー、チョコムースと4品も。スプーンのような形の先と柄にスィーツを載せるってユニークな発想だと思いませんか?最後にプレゼンテーションがとても楽しいですね。ここにくると最後の飲物はいつもフレッシュハーブティー。ミントなど7種類のフレッシュなハーブをクリアガラスのポットの入れてサーブしてくれます。このプチフールとハーブティーでほっとする仕上げの時間にはいります。
(いつもながら写真がピンとはずれですみません・・・これはケータイカメラでとりました)
フウのHPはこちらです。
http://www.feu.co.jp/menu.htm

うーん、ここのところカロリーオーバーだなあ。。。と独り言のPockieでした。
[PR]

by totoro6008 | 2006-09-02 08:55 | グルメ  

<< サヌール さらに。。。 オフ会など。。。 >>