2015GWの旅(12)- 山しのぶ-4 お食事編その1

2015年GWの旅、小田温泉 静寂な森の宿「山しのぶ」の紹介、お食事です。

実はここには2泊しました。のんびりお風呂でドライブの疲れを癒そうという組み方をしてみました。まず1泊目のお食事です。

お食事処での夕食です。
掘りごたつ式になっており、明るい時間は田園風景を眺めながら楽しめます。間仕切りタイプで個室はありません。朝食の写真ですが、ちょいとはずかしい恰好の写真ですみません^^。

d0080998_22213759.jpg


夕食のメニューです。
熊本県の野菜、ブランド牛・豚、馬刺しなどを堪能する会席スタイルの食事になります。


d0080998_22183794.jpg


馬肉や牛肉がでるので、めずらしく赤ワインにしてみました。

d0080998_22193221.jpg

箸休めと前菜の盛り合わせです。
かわいらしい籠の器に彩りよく盛り付けられ、サトイモの米粉揚げ、そら豆の蜜煮、南京白玉など、素材を丁寧に作っているのがわかります。姫大根もおいしい!

d0080998_22185301.jpg
d0080998_22185744.jpg


お吸い物は、タケノコ真薯がやさしく、じゅんさいの食感がいいですね。

d0080998_17354428.jpg



お刺身は、名物の馬刺しです。
新鮮で臭みなくとてもおいしいです!油のたてがみのところは好みですかね。私は赤味のほうがいいかな。刺身こんにゃくや湯葉と取り合わせてよい組み合わせです。

d0080998_22191333.jpg


蓋ものは、オランダ豆腐、桜麩、ごぼうなどの炊き合わせです。
オランダ豆腐って、何だろうと思ったら、どうも高野豆腐を揚げてにつけたものことのようです。

d0080998_22193244.jpg


小鍋は、小国大根地鶏スープ煮です。
あっさりとしています。

d0080998_17470529.jpg


焼き物はヤマの塩焼きです。
パリッとした焼き上がり、中はほくっと、ライムをかけてさっぱりといただきました。


d0080998_22193292.jpg



火山とは面白い!熊本赤牛のすき焼きです。
適度なサシで柔らかいうまみのお肉です。


d0080998_22193237.jpg


おしのぎは、草太郎蕎麦です。
そう、この宿は「草太郎」という蕎麦屋も経営していてそちらの蕎麦を出してくださいました。(ちなみに、「草太郎」は宿もあります)

d0080998_22201718.jpg


最後の〆は、ごはん、香の物、なめこの赤だしでオーソドックスです。

d0080998_22202366.jpg

デザートは、メロンにそばのシフォンケーキでした。

d0080998_22202390.jpg


開けて翌朝の朝食はこちら。
卵かけごはんが朝ごはんらしくおいしい。
おかずは少々盛りだくさんで、ちょっと種類多いかな。

d0080998_22214233.jpg

さて、2泊目の食事は次回です。

[PR]

by totoro6008 | 2015-06-07 20:00 | 山しのぶ  

<< 2015GWの旅(13)- 山... 2015GWの旅(11)- 山... >>