京都 俵屋(1) - 到着編

京都の本命です^^。

そう、かの有名な老舗旅館「俵屋旅館」に泊まりました。
ビジホを出てすぐに荷物を移動、俵屋に午前中に到着です。
午前の到着なのに番頭やらスタッフの方がちゃんと入り口付近にいて、世話してくださいます。丁寧で品格あるもてなしにすでに感激です。

d0080998_22593000.jpg
d0080998_22593766.jpg

あ、でもこの後京都見物にまわったのですよ。
手ぶらで散策のほうがいいですものね。

お向かいが「柊家旅館」、なんともすごい位置関係ですよね。
この麩屋町通りを出るとすぐに大通りの御池通です。ちなみに、麩屋町通りを南に下ると炭屋もございます。京都旅館の御三家ですね^^。


d0080998_23043924.jpg
d0080998_23045094.jpg
d0080998_20441711.jpg
d0080998_20442593.jpg

散策から戻って、玄関の中に初めてはいりました。

d0080998_23050617.jpg
d0080998_23083480.jpg

このスリッパに履き替えます。
なかなか履き心地がよろしい!・・・売店でも売っていました。

d0080998_20430086.jpg

夜の玄関です。

d0080998_23084319.jpg

入って右手・・・いきなりすばらしい!
藤の木です。枝振りが色気たっぷり^^・・・これから咲こうとする枝が見事です。
桜が終わった時期にいれるそうです。
木ごと持ってきて、土をいれて植えるのだそうです。桜の時期に来る方が多いでしょうから、HPでも藤の写真は珍しい。1か月半ほどもつそうですよ。この部分は上が屋根がなく吹き抜けです。雨が降ればそのまま水やりになります。

d0080998_23080924.jpg
d0080998_23081977.jpg


玄関回りは狭いながらも、工夫されたさまざまなしつらえが楽しめます。売店もすんなり溶け込んで。


d0080998_23083420.jpg
d0080998_23083417.jpg
d0080998_20435384.jpg
d0080998_20432092.jpg
d0080998_20433922.jpg

階段や手すりも良く磨かれ、老舗の風情たっぷりです。

d0080998_20453283.jpg
d0080998_20424768.jpg

それでは宿泊したお部屋の紹介は次回に。


[PR]

by totoro6008 | 2015-04-29 21:00 | 俵屋旅館  

<< 京都 俵屋(2) - 客室編1「霞」 ダイワロイネットホテル四条烏丸... >>