パレスホテル東京again(1) - 客室編

皇居のそばにたたずむリニューアルした老舗ホテル、パレスホテル東京にふたたび宿泊しました。以前宿泊を紹介したのはリニューアル後に比較的すぐの12年7月、その後1回泊まりましたが、写真の紹介は久々です。その魅力はどうかな?・・・というより、安心のサービスに浸りに行ったというのが正解でしょうね。

ちょうどクラブフロアのプランが出ていたので、おもわずぽちっと飛びついちゃいました^^。パレスのクラブフロア、静かでゆったりできるのと、フード&ビバレージのクオリティが高いのでとても魅力です。

まずはお部屋の紹介からです。
以前の紹介と被るところ多いですが、ずいぶん経ったので、写真オンパレードですが、あえてアップしますね。

今回は20階の2003号室、クラブデラックスツインというカテゴリーです。55平米あるそうですね。ひとつ上のカテゴリーです。

d0080998_21553807.jpg
d0080998_22410415.jpg

以前とちがって、窓側にカウチソファーがあり、デスク横の丸テーブルの椅子も仕様が上、そしてバルコニーがあって、和田倉噴水公園側の素晴らしい眺めを楽しむことができました。私はこの丸テーブルのスペースが使い勝手よく、とても気に入っています。ビジネスにも軽食にも利用できますよね。

d0080998_22394765.jpg
d0080998_22394792.jpg
d0080998_22394776.jpg
d0080998_22394760.jpg
d0080998_22394718.jpg

こちらがバルコニーです。ちょっと肌寒いのでここでくつろぐことはできませんでしたが、こういうゆとりの空間がくつろぎモードを感じさせますよね。あいにくのお天気で、眺めが今一つでしたが、開放感は感じました。

d0080998_22394745.jpg
d0080998_22394700.jpg
d0080998_22394739.jpg

翌朝のバルコニーは気持ちよい眺めになりましたよ!

d0080998_22014079.jpg

ターンダウンのセッティングです。パジャマのあるホテルが増えました。浴衣はもうノスタルジックな外国人用になりつつあるのでしょうか。

d0080998_22010833.jpg
d0080998_22012392.jpg
d0080998_22013447.jpg

ベッド回りやミニバーなどは前回と同じです。この扉を開けた瞬間の豪華できらびやかなミニバーは何度見ても非日常感を演出してくれますね。オーソドックスな方が落ち着くって方もあるかもしれないけど。

d0080998_22401980.jpg
d0080998_22401917.jpg

d0080998_22402040.jpg
d0080998_22402123.jpg
d0080998_22402113.jpg
d0080998_22402167.jpg
d0080998_22402155.jpg

今回はレディースプランで、omnisens(オムニサンス パリ)の化粧品をいただきました。使うというより持って帰ってくださいって感じですね。海洋深層水のエキスなどえで作った高品質な製品だそうです。大きなクリームやローションが入っていて、化粧品好きの方にはうれしいプレゼントですね。

d0080998_22401985.jpg

バスルームエリアは、最近はやりのシースルーです(笑)・・・もちろんブラインドが下ろせますよ。ゆったりとしたバスタブ、ベイシン、セパレートシャワーブース、個室トイレ、ふかふかのタオルがたっぷり・・・など非常に高級感を感じさせる空間です。女性は特に、このバスルームの贅沢感に非日常を感じてしまいますよね。

私の水回りの贅沢は、しっかりした水圧と惜しみなく使える質感よいタオル!・・・ですね。贅沢な空間ですが、デザインはシンプルでごてごてしていないんですよね。ちょっとミニバーと対照的かも^^。


d0080998_22403220.jpg
d0080998_22403268.jpg
d0080998_22403338.jpg
d0080998_22403308.jpg
d0080998_22403385.jpg
d0080998_22403343.jpg
d0080998_22405032.jpg
d0080998_22405003.jpg
d0080998_22405055.jpg

それでは次に、クラブラウンジとスパです。

[PR]

by totoro6008 | 2015-04-10 22:00 | パレスホテル東京  

<< パレスホテル東京again(2... ロイヤルパーク・ザ・羽田(2)... >>