熱海 三平荘(2) - お風呂&朝食編

熱海温泉「三平荘」の紹介、お風呂と朝食です。

お風呂は男女交代で2か所にあります。
まずは女性が1Fのほうでしたので、こちらから。

「下の湯」、昔ながらの大浴場という感じで、古さは否めませんが、小ざっぱりとしています。ここの1Fというのは外が町中なので、周りが塀で囲まれ、ちょっと暗いのが欠点です。ただ、誰もいない時間、一人ではいることができましたので、ゆとりを感じました。

d0080998_23473785.jpg
d0080998_23475742.jpg
d0080998_23475776.jpg


湯船にはかけ流しのお湯がたっぷりと流されています。
ちょっと暗い目なので、露天の岩風呂はレイアウトやライトアップが工夫されており、入ってみると、空を見ながら、意外となかなか落ち着く空間でもありました。


d0080998_23475736.jpg
d0080998_23475735.jpg
d0080998_23475708.jpg
d0080998_23475745.jpg
d0080998_23480365.jpg

もう一つの湯殿は「上の湯」、庭から出られる上の方にあるお風呂です。
下の写真は、通常の本館側から入る入口です。高台にあり明るいお風呂です。宿本館の3Fとほぼ同じ高さのうようです。

d0080998_23455167.jpg
d0080998_23461897.jpg


庭からあがっていき、はいる入口はこちらです。私たちはこちらからのみ利用しました。離れ風の部屋が3つほどあり、これらのお部屋の方々はこの入口を利用すると思われます。

d0080998_23440601.jpg
d0080998_23441166.jpg
d0080998_23444771.jpg
d0080998_23445379.jpg
d0080998_23442183.jpg


まずはお休み処のソファーとお水飲み場です。
ソファが改装でいれられたのか、座り心地もなかなかです。


d0080998_23455181.jpg
d0080998_23455134.jpg
d0080998_23455195.jpg
d0080998_23452711.jpg

脱衣所がこちらです。


d0080998_23434894.jpg


内湯はこぢんんまりです。古い宿のお風呂であることを感じさせます。


d0080998_23435659.jpg

露天がとてもよいのです。
丸い桶型のものと、奥に岩の露天風呂があり、特に岩風呂からの目線が抜群に心地よいのです。写真ではなかなかその雰囲気は出ませんが・・・。

d0080998_23440116.jpg
d0080998_23450067.jpg
d0080998_23450546.jpg
d0080998_23452695.jpg
d0080998_23462957.jpg

露天目線の写真を少しばかり♪
少しカメラで遊んでみましたよ。

d0080998_23464429.jpg
d0080998_23465966.jpg
d0080998_23471352.jpg

朝食をさくっと。

お部屋にセッティングです。

d0080998_19325177.jpg


こちらが朝食です。
煮物やおさかなの干物などオーソドックスな和朝食の定番を丁寧に作っています。まずまずの出来ですね。旅館で朝食だけの評価ってなかなか難しい^^。


d0080998_19325644.jpg
d0080998_19330075.jpg
d0080998_19331386.jpg

チェックアウト後は、コーヒーをこちらのバーのようなスペースで出していただきます。チェックアウトの人がずらっといて、結構混んでました。雰囲気から、夜にバーでもやっているのか、と聞いてみたら、チェックアウト後のコーヒーサービスの場所のみだそうです。

以上、三平荘の紹介でした。
メインイベントの夕食はこの次別トピで紹介します。





まさに夕食抜きでどうこの宿を評価するか・・・なかなか難しいことがよーくわかりました。温泉宿の評価って、チェックイン、お風呂、夕食、就寝、朝食、チェックアウトのコースがつながっていて、ずっと仲居さんがもてなしてくださって、自分の中で評価が出来上がっていくのです。初めての宿って、けっこう朝食後にチェックイン時の感想が変わってきたりします。朝食で評価されるというより、時間の経過で空間やお風呂など、自分の中でじわ~っと感じる心地よさが出てくる宿があるのです。この連続の中で、夕食が分断されると、実は評価に思いっきり困っている自分・・・宿って深いですよね^^。

とりあえず何とか「感想」といえば、

お部屋のこたつスペースのまったり感はなかなかいい
部屋風呂が秀逸
庭から出て上がる上のお風呂は、露天風呂が心地よい

やっぱり○です。
夕食時にお庭を眺めながらいただく食事で変わる何かがあるでしょうか?

以上「三平荘」の紹介でした。

[PR]

by totoro6008 | 2015-03-24 21:00 | 三平荘  

<< 熱海 蓬(よもぎ)夕食 熱海 三平荘(1) - 到着&客室編 >>