鬼怒川温泉 不動瀧(1)ープロローグ編 紅葉!

さて、紹介の順番がバラバラになってきましたが、紅葉の季節バージョンということで、日光鬼怒川方面のお泊りを紹介します。

まずは、鬼怒川に行く前のプロローグから参りましょう。我が家からは鬼怒川温泉には2時間半~3時間という道のり、朝そこそこ早く出ると昼前~昼頃にはついてしまいます。そんなわけで、まずはランチ&日光の立ち寄りと参りました。

まずは、日光の南、鹿沼の北にあるお蕎麦屋さんを見つけて立ち寄りました。「小代行川庵」というところです。すっごい辺鄙なところにあるんで、ナビでも迷いかけましたよ。こんな看板がどーんとありますが、周りには何もないお蕎麦屋さんで^^。


d0080998_22580016.jpg
d0080998_23283134.jpg

手打ちそばが人気らしく、結構人がひっきりなしに出はいりします。古民家風の風情ある建物もいいですね。私たちは11時台の早目に着いたので、並ばずに済みましたが12時台はみなさん待ってました。腰のある更科そば、しこしこでなかなかおいしかったですよ。おそばとてんぷらを別メニューでとりました。もりそば620円&野菜天盛り合わせ440円、と手ごろなお値段です。

d0080998_22582134.jpg
d0080998_22582161.jpg
d0080998_22580581.jpg

そして、本日の目的のひとつ・・・紅葉を愛でることです。
食後に周りの庭を散策しました。紅葉がぼちぼち出始めましたね。11月上旬です。

d0080998_22582849.jpg
d0080998_22584296.jpg
d0080998_23283871.jpg

ここの庭で撮ったデジカメのスナップ、我ながらなかなかお気に入りのショットです♪雨上がりの紅葉がきらりと^^。

d0080998_22584232.jpg

さて、まだまだ15時のチェックインまで時間があります。
日光に行きました。お茶しよっと^^。結局思いつくところがなく、日光金谷ホテルに行ってしまいました。

紅葉前線の予報通り、日光の紅葉はベストシーズン!また金谷ホテルのもみじたちは素晴らしいです。まばゆいばかりの真赤ですね。雨が降って光が足りないのにこの迫力の紅葉・・・今回の旅行で最高だったと思いますよ。

d0080998_23011130.jpg
d0080998_23012678.jpg
d0080998_23012696.jpg

d0080998_23012625.jpg
d0080998_23014287.jpg

レトロなホテル内を散策し・・・結局お茶しませんでした(笑)・・・だって、ここのコーヒーショップ、外が見えない、紅葉見えない、なんですもの。レストランなら窓側があってOKなんですが、なんせお蕎麦しっかり食べてきましたからね。

d0080998_23012621.jpg
d0080998_23012613.jpg
d0080998_23014276.jpg

というわけで、見学&散策だけでそそくさとホテルをあとにし、コーヒー飲みたい!・・・とばかりに、霧降高原のほうへ行ってみました。「チロリン村」という30年以上前にできたリゾート施設があり、そちらでいただきました。スキー場やペンションもあり、昔はリゾート地として人気があったのでしょうけど、最近はどうなんでしょうか。紅葉の週末というのに、人はまばらでしたね。

d0080998_23020741.jpg
d0080998_23020742.jpg
d0080998_23020735.jpg
さて、ようやく時間も来ました。鬼怒川へ向かいま~す。


[PR]

by totoro6008 | 2015-01-31 23:30 | 不動瀧  

<< 鬼怒川温泉 不動瀧(2)ー到着... 湯野上温泉 藤龍館(5) - ... >>