時の宿 すみれ(4) - 番外編 日帰り温泉ー姥湯&白布

「時の宿 すみれ」の紹介は終わりましたが、宿泊の前後に米沢八湯であるまわりの温泉に立ち寄り湯を利用しましたので、そちらを紹介します。

まずは「姥湯温泉」です。福島飯坂ICから米沢へ向かう国道・・・そのから思いっきり細い道で山奥に入っていきます。でもその秘湯感がまた魅力なんですね。

この鉄橋を渡って向こう側です。

d0080998_21484533.jpg

ね、秘境感たっぷりでしょう。
紅葉も始まっていた10月、癒されました。


d0080998_21480193.jpg
d0080998_21482419.jpg

こちらが女性用の温泉でしたが、人がいたので写真は取れていません。

d0080998_21480146.jpg

そして混浴の湯・・・これは思いっきり男性だらけで、前も隠さない方々が多くてとってもはいれません!主人がはいったところによるとなかなかワイルドでよかったとのこと。女性の方は開放感はないので、やはり楽しむなら混浴なんでしょうけど・・・かなり勇気がいりますね。

d0080998_21483125.jpg
d0080998_21593872.jpg
d0080998_21480117.jpg

さて、すみれのあとに立ち寄ったのは「白布温泉 西屋」です。

歴史ある建物とやわらかいお湯がなんとも風情ある湯殿でした。
この茅葺の建物が郷愁を誘いますね。

d0080998_21504402.jpg
d0080998_21504463.jpg

お風呂はこの中にあります。男女別になっています。

d0080998_21514481.jpg
d0080998_22014432.jpg

脱衣所は意外に普通な感じです。
改装して快適な空間にされたのでしょう。

d0080998_22025889.jpg
d0080998_21511731.jpg

お風呂の扉を開けると、おもわずレトロな湯船が目の前に!
高い天井から差し込む光がとてもきれいでした。
お湯は無色透明、柔らかくていつまでもはいっていたくなるような感じでした。

d0080998_21512899.jpg
d0080998_21513559.jpg
d0080998_22042100.jpg
d0080998_21505994.jpg

秘湯感たっぷりとレトロ感満喫のお湯でした。


[PR]

by totoro6008 | 2014-12-23 23:00 | 時の宿 すみれ  

<< 会津東山温泉 向瀧(1) - 到着編 時の宿 すみれ(3) - お食事編 >>