鬼怒川金谷ホテル(5) - 番外 おでかけ編

鬼怒川温泉「鬼怒川金谷ホテル」の紹介・・・は終わりましたが、鬼怒川の立ち寄りおでかけを番外で紹介します。

まずは、ランチに寄ったハンバーグのお店Cafe Salon de The OKA (カフェ サロン ド テ オカ)
です。

お蕎麦屋さんも飽きたかな、なんて思い、検索して見つけたお店です。
鬼怒川温泉の奥の方にある細い路地にひっそりとありました。落ち着いた雰囲気のカフェです。

d0080998_21544042.jpg
d0080998_21544585.jpg

おすすめは大田原牛ハンバーグランチだということで、迷わずこのメニューをとりました。
サラダに始まり、小鉢と手作りハンバーグ、ごはん、自家製のデザート2品と充実のラインナップでしたよ。ロイヤルコペンハーゲンなど、ヨーロッパの陶器も集めていらっしゃるようで、こじゃれた感じでした。お茶とケーキでくつろぐ、マダム向けのお店でしょうか。

d0080998_21550204.jpg
d0080998_21550362.jpg
d0080998_21550313.jpg
d0080998_21550347.jpg
d0080998_21550366.jpg
d0080998_21550321.jpg

さて、このあとは、鬼怒川で初めて「ロープウエイ」に乗って「おさるの山」に行ってみました。鬼怒川何べん行ってるの?・・・はい、ほとんど観光しておりません(笑)。いつも宿にこもっちゃいまして^^。


d0080998_21571088.jpg

土曜日なのにずいぶんすいてるよな~^^、という印象でした。せっかく観光資源のはずなんですが、あまりみなさん来ないようです。日光か塩原のほうに行っちゃうんでしょうね。

d0080998_21572271.jpg
d0080998_21582369.jpg

ロープウエイで丸山を登って、眺めはなかなかでした。
温泉街から、山々のすがすがしい景色まで、青い空のもと拝めます。

d0080998_21572790.jpg
d0080998_21575755.jpg
d0080998_21575735.jpg
d0080998_21575712.jpg

おさるの動物園?がちょい貧弱でしたね。これがもっと面白いつくりになっているといいんですけど、子供は誰もいなかったし、これではなかなか集客厳しいかもしれません。
湯田中温泉の奥にあった「地獄谷野猿公苑」は、お猿が温泉にはいるところが演出されなかなかユニークで、たくさんの人が来てましたよ。

d0080998_21580985.jpg
d0080998_21581564.jpg

ハイキングで神社の奥、一本杉なども散策できますが、今一つ魅力に欠けました。

d0080998_21574475.jpg
d0080998_21574448.jpg
d0080998_21574493.jpg
うーん、鬼怒川もうちょっと観光資源のほうを頑張ってほしいですよね。我が家は場所的にけっこう便利なんですが、泊まる以外あまり利用してないのが本音です。ライン下りもまだしてないなあ・・・いつになる??

鬼怒川観光のご紹介さくっと、でした。

鬼怒川にはまたいっているのですが、その紹介はそのうちに^^

[PR]

by totoro6008 | 2014-12-12 21:00 | 鬼怒川金谷ホテル  

<< 時の宿 すみれ(1) - 到着... 鬼怒川金谷ホテル(4) - お食事編 >>