水上山荘(3) - お食事編

群馬県谷川温泉の「檜の宿 水上山荘」の紹介、次はお食事です。

お夕飯は食事処の「四季亭」というところでいただきました。掘りごたつ式の和室です。
d0080998_22504578.jpg
d0080998_22552076.jpg

メニューです。
軽い目コースを選んだところ、通常の和食コースから揚げ物を1点減らしたということで、メニューそのものが変わったわけではないようです。

d0080998_22553058.jpg
ざっとメニューの写真紹介で、ずぼらすみません^^。
とても品の良い品々で、地のものを生かすというコンセプト、どれもおいしくいただけました。かなりレベル高いと思います。完全な懐石ではないのですが、素材にこだわりがあるようです。椀のものがなかったのはちょっと残念かな。デザートのティラミスもおいしかったです!
d0080998_22553329.jpg
d0080998_22553725.jpg
d0080998_22553904.jpg
d0080998_22554528.jpg
d0080998_22554834.jpg
d0080998_22555164.jpg
d0080998_22562981.jpg
d0080998_22560077.jpg
d0080998_22561184.jpg
d0080998_22562372.jpg
d0080998_22561449.jpg
d0080998_22563297.jpg

食後のドリンク券などがついていたのですが、マッサージをお願いした関係で時間が重なり、利用できずじまいでした。

d0080998_22564654.jpg
朝起きると・・・なんと雪!びっくりです。
d0080998_22565584.jpg
d0080998_22565885.jpg
朝食は「葉月亭」です。

d0080998_22572693.jpg


椅子とテーブルの洋式スタイルの食事処です。ワインボトルのデコレーションなど、クラシックな洋風を演出しています。
実はこの宿、夕食を以前はフレンチと和食を選べたのですが、今は和食一本になったようです。洋食はこのお食事処のほうで提供していたようです。
d0080998_22572990.jpg
d0080998_22571905.jpg
この雰囲気ですから・・・というか、せっかく洋食が選べる!というので、朝食は洋食にしました。

オムレツ、ベーコン、サラダなど、どれも丁寧に作られ、おいしかったです。オムレツは完全にあのホテルのなめらかオムレツですよ。こういう洋食をいただくとホッとします。ほかほかのパンも本当においしくて、ついたくさん食べちゃいました。こちらで焼いているそうですよ。

旅館では和食続きで疲れてくることもあり、洋食がとれる宿はそうすることが多いですね。

雪を眺めながら・・・朝のひと時でした。

d0080998_22570050.jpg
d0080998_22503601.jpg
d0080998_22570905.jpg

というわけで、10:30のチェックアウトにはお宿を発ちました。

水上山荘の紹介、以上になります。

さておまけは・・・






谷川岳です。
到着前に寄ったのですが...
土合口からロープウエイで天神平まで上がりました。
d0080998_22535826.jpg

行きの今度らは2人きりでプライべート空間♪
d0080998_22534095.jpg
d0080998_22550983.jpg
d0080998_22573968.jpg

すばらしい雪山の眺めに癒されてきました。

d0080998_22535438.jpg
d0080998_22540252.jpg
d0080998_22540580.jpg
天神平ではカレーのランチ♪
何でもない山の食堂ですが、なんたって眺めがごちそうですよね。まだ雪山なので、スキー場が営業していました。
コーヒーゼリーもおいしかったです♪
d0080998_22551515.jpg

[PR]

by totoro6008 | 2014-05-22 21:00 | 水上山荘  

<< 板室観光ホテル 大黒屋(1) ... 水上山荘(2) - お風呂編 >>