祝い宿 寿庵(2) - お風呂編

川治温泉「祝い宿 寿庵」の紹介、次はお風呂編です。

お風呂は男女別大浴場+露天風呂というスタイルです。夜と朝でいれかわるシステムですが、露天以外それほど違いを感じなかったかな。

暖簾のよこにタオルがあって、こちらを利用してはいります。お風呂にタオルがたっぷりあるのって便利ですよね。・・・ただし、こちらの宿、混んでいたせいか、たっぷりのタオルが切れかかって、朝には「切れて」ました(苦笑)

d0080998_21472618.jpg

d0080998_2147328.jpg


リニューアルしたばかりの宿なので、脱衣所はぴっかぴか♪モダン和風できれいにまとめられています。ゆっくり座る椅子がなかったのがちょっと残念かな。
d0080998_21473775.jpg

d0080998_21481874.jpg


大浴場です。
内湯には湯船が2つあり、1つは薬湯になっています。お湯は少々ぬるめ・・・あとから聞きましたら、内湯は加温せずに源泉かけ流しを楽しんでもらうためのもので、露天は加温しているとのことでした。そういう目的ならどこかにわかりやすく書いてあるか、あらかじめ説明いただければ楽しめたのに・・・とちびっと愚痴(笑)ぬるめの内湯に入る人は少なく、ほとんどの方が露天にいっていたのですから。
d0080998_2152558.jpg

d0080998_21474376.jpg

d0080998_21475194.jpg


露天風呂です。こちらはHPで見たときは眺めもあまりなさそうで狭いかなと思い期待していなかったのですが、はいってみるとなかなか風情もあって居心地がよかったですね。ただ、岩がかなりごつごつしていて、足もと気をつけないところびそうでした。小さなお子さんや年配の方の出入りはかなりつらいと思われます。「ワイルドだぜ~」ってほどではありませんが^^
d0080998_21483048.jpg

d0080998_21483212.jpg


朝の露天は反対側です。朝日がまぶしく気持ちよくはいれました。
d0080998_22441828.jpg

d0080998_22442429.jpg

d0080998_214846100.jpg

d0080998_21484797.jpg


お湯は柔らかい単純泉なのでそれほど特徴がないため、お風呂をメインに楽しむ宿ではないですね。湯あがりの●●がおいし~!というのを期待するには、内湯をもう少し熱くしていただくとうれしかったかな。

さて、この次はこの宿のメーンイベントになるに食事編です。
[PR]

by totoro6008 | 2013-11-10 22:02 | 川治温泉 寿庵  

<< 祝い宿 寿庵(3) - お食事編 祝い宿 寿庵(1) - 到着&... >>