信夫温泉のんびり館(1) - プロローグ@野地温泉&ドライブ

皆さまこんにちは。Mixiやらツイッターでつぶやきましたが、バンコクの写真をなくし呆然とするPockie。まあこだわってもしょうがないので、先にこの間の温泉の旅でもアップしますか・・・とばかりに、ご紹介いたします。

10月の連休に福島&栃木の温泉ドライブに行きました。前々から予約していなかったのでめぼしいところはNG。予約取れる温泉宿でドライブ&温泉中心と相成りました。

宿の前に立ち寄った日帰り温泉とドライブの紹介をプロローグしましょう。
まずは猪苗代のそばやさん。雑誌で調べて行った「いわはし館」というところなのですが、大型で道の駅のようなところで、おそばのほうはまずまずってところでしょうか。
d0080998_22544125.jpg


蕎麦屋を後にしてドライブへGo!
まずは、土湯峠にある「野地温泉ホテル」へ日帰り温泉で立ち寄りです。
d0080998_22545055.jpg

d0080998_22545382.jpg


なんとこちらは、Yahooトラベル温泉満足度全国第一位なんだそうです。これは興味津津!
d0080998_22545433.jpg


廊下の写真はレトロ、階段、脱衣所など非常に秘湯な温泉の風情があります。
d0080998_22545874.jpg

d0080998_2254561.jpg

d0080998_22551046.jpg

d0080998_2255186.jpg


白濁の硫黄泉で、雰囲気とお湯ともとてもいいですね。
d0080998_2255228.jpg

d0080998_23057.jpg


源泉がもくもくと立ち込めて、秘湯度を満喫です。
d0080998_230746.jpg

d0080998_2312453.jpg


一番よかったのが「千寿の湯」でした。3つの温度の違う湯船にゆっくりつかり、じんわりと・・・。たいていの温泉は景色のない昔ながらの内湯のお湯が一番いいことがおおいですね。こちらも内湯です。人気のため写真はありません。こちらでどうぞ。
http://www.nojionsen.com/onsen.stm

13時に男女の入れ替えがあるため、この前後にいくと6つの全部のお湯が楽しめます。
たっぷり楽しんできました。お湯でふらふら~

さて、本番はドライブで紅葉です。前半はあまり紅葉なく、雨の中、浄土平についてしましました。
d0080998_2342914.jpg


雨風ひどく、あまりの寒さにビジターセンターにはいると・・・あらら、こちらにトトロが!ストーブにあたりながら、思わずなごみました♪
d0080998_23596.jpg


さてこのあとは、吾妻小富士側のカーブが続きます。
そうすると、雨が上がって、なんととてもすてきな虹が空を彩ったのです!写真ではうまくとれませんでしたが、生まれて初めてこんなに色の鮮やかなレインボーを見ましたよ。感激です。
d0080998_237853.jpg


このあとすばらしい紅葉にたくさん出会えました。虹が幸運を連れてきてくれたのかしら?
d0080998_2385344.jpg

d0080998_2391596.jpg

d0080998_2394338.jpg


つばくろ谷のつり橋からもすばらしい紅葉が開けていました。
d0080998_2312066.jpg


スカイラインのドライブをたっぷり楽しめました。
スカイラインをでて、お宿へ向かいます。
d0080998_2314581.jpg


次回はお宿編からです。
[PR]

by totoro6008 | 2013-10-28 23:18 | 信夫温泉のんびり館  

<< 信夫温泉のんびり館(2) - ... セントレジス大阪(3) - バ... >>