炭屋 台の湯(3) - お食事編

岩手県台温泉「炭屋 台の湯」の紹介、お食事編です。

和洋折衷で、手作り感がたっぷりです。基本的に数品ずつ何度かに分けて出てくるスタイルです。
酢の物やおつまみ系のお酒のお供がならんで・・・
d0080998_22245292.jpg

d0080998_22245530.jpg


台の湯のお酒をいただいてみました。「七福神」という名前です。
d0080998_22251557.jpg


お刺身は無理して出さなくても・・・山の中なので^^
d0080998_22245836.jpg


お吸い物はそれなりに・・・かにのコキールのような和洋折衷のものがおいしかったですよ。
d0080998_22251964.jpg

d0080998_22251210.jpg


お肉はすき鍋でした。とき卵に付けて食べます。このあと、このだしに卵とご飯をいれておじやにしたらおいしかったですよ。
d0080998_22251781.jpg


ご飯におそば、お漬物、フルーツも一緒にだされました。
d0080998_22253156.jpg


朝食はかなりシンプルでした。
ごく普通です。お米がおいしいとか、もう少し個性を期待したかったかな。
d0080998_22305038.jpg


コーヒーは帰りのチェックアウト時に。
d0080998_22305283.jpg


これから続く食事に備えて、食事で食べさせる豪勢な宿は避けたのですが、もう少しシンプルなりにキラリひかるおいしさを期待したかった・・・というのは贅沢?でもお値段も考えると不満はないかな。

以上、台の湯の紹介でした。
さくっと9時にはチェックアウト、ドライブ再開、北上です♪
[PR]

by totoro6008 | 2013-08-26 22:35 | 炭屋 台の湯  

<< 八甲田ホテル(1) -プロロー... 炭屋 台の湯(2) - 客室&... >>