オーベルジュ・フェリス(2) - 客室&お風呂編

伊豆・修善寺温泉にある「オーベルジュ・フェリス」客室とお風呂の紹介です。

客室は1Fに3室2Fに2室、計5室です。わたしたちが宿泊したのは2FのQuatro(04)で「スタンダード・エキストラ・ルーム」というカテゴリーです。
d0080998_23451246.jpg


部屋にはいるとまず、クローゼットと姿見の鏡があるスペースです。
d0080998_23464489.jpg


中にはワッフル地の部屋着とスリッパが備え付けられていました。パジャマやゆかたはありません。
d0080998_23473187.jpg


窓は足もとまであるパノラマビューです。ツインベッドは窓にせまり、高所恐怖症の私はそちら側のベッドに寝られず^^
d0080998_23455826.jpg


ベッドはまあ普通のツインですかね。リネン、枕も極ふつうのものだったように思います。
d0080998_23501241.jpg

d0080998_23501319.jpg

d0080998_23501941.jpg


オットマンつきチェアがベッド横にあります。TV、パウダーコーナー、冷蔵庫などコンパクトにまとまっています。
d0080998_23475649.jpg


冷蔵庫はお水とビール(実際は発泡酒だったかな)があり、無料でいただけます。たくさんスペースがあるので、持ち込みのものがいれられます。
d0080998_23483328.jpg


バスルームはトイレ、洗面、バスタブ&シャワーが行ったとなったユニットバスです。お風呂は温泉ではありません。このあたりは、ごく普通のビジホの仕様ですね。
d0080998_23513926.jpg

d0080998_23514389.jpg


全般にお部屋はシンプル、食事をいただくことに特化した宿泊施設といった感じです。ちなみ、デラックスルームは窓側に温泉がでるビューバスがあるようで、リビングも別室です。宿泊の快適さを求める方にはこのカテゴリーでしょうか。詳細はこちらで。
http://www.grupo-feliz.com/auberge/index.html

さて、次はお風呂です。
2つの貸切風呂があり、源泉かけ流しの内湯と露天風呂がついています。あいていればいつでも利用でき、部屋のユニットバスより、断然こちらの貸切風呂です。1Fの客室並びの奥に2つ並んであります。
d0080998_23585598.jpg


貸切風呂の扉です。この扉前のランプをつけると、「はいってます」の合図です。
d0080998_23571687.jpg

d0080998_043398.jpg


脱衣スペースです。部屋のバスルームのシンクよりおしゃれですね。
d0080998_23572396.jpg

d0080998_23573154.jpg


2人でゆっくりはいれる広さです。
d0080998_2357379.jpg

d0080998_23574985.jpg

d0080998_0171630.jpg


露天は眺めがいいですよ。ついたてなどがないのが解放感です。
d0080998_012359.jpg


奥のお風呂のほうが、露天の眺めが2方向なのでいいです♪写真ではわかりにくいですが。。。
d0080998_021486.jpg

d0080998_0175686.jpg


というわけで、宿泊施設はかなりシンプル。眺めはよいものの、デラックスルーム以外はおしゃれな演出はないですから、泊まることを目的とする方向きではないかな。宿泊にそれほどこだわらない方には、過不足内程度の快適さはあると思いますよ。

さて次は、お待ちかね食事編です♪
[PR]

by totoro6008 | 2013-08-06 00:14 | オーベルジュ・フェリス  

<< オーベルジュ・フェリス(3) ... オーベルジュ・フェリス(1) ... >>