熱海荘(1)---プレリュード 沼尻高原ロッジ 日帰り温泉

首都圏は桜の季節が終わりました。これから新緑・・・というときに、ちょっと寒い日が続きますね。
さて、3月に福島の旅でホームのように御世話になっている磐梯熱海温泉「熱海荘」に行ってきました。何度も紹介していますが、ハイライトで今回の特徴交えて紹介します。

まずはプレリュードとして、日帰りに立ち寄った沼尻高原ロッジの温泉を紹介します。

こちらは沼尻温泉で、中の沢温泉の源泉エリアにあり、酸性硫黄泉、自然噴出による温泉で、胃腸の名湯として有名です。湧出量は日本でも有数、なんでも日本一ではないかといわれているのですが、登録できる正確なデータがないらしく・・・。かの有名な玉川温泉より噴出量がおおいそうですよ。

オーナーは登山家で有名な田部井淳子さんで、ログハウス風のロッジを1992年に建てたそうです。
ロッジがスキー場の前にあり、眺めはすばらしいです。
d0080998_22411758.jpg

d0080998_22412059.jpg

d0080998_2241491.jpg


エントランスをはいると、ロッジのロビースペースがあります。暖炉がいい雰囲気を醸し出しています。
d0080998_22403020.jpg


お風呂は内湯と露天風呂があり、、男女別に1つずつです。
脱衣場と洗面所はこんな感じ。
d0080998_22403977.jpg

d0080998_22404072.jpg


内湯です。はい、めちゃくちゃあつい!源泉温度は70度以上、浴槽も45度もあるそうです。お水を随分足してしまいました^^。
d0080998_22403515.jpg


露天風呂です。こちらは外気が少し湯をさましてくれて、入りやすいです。
お湯も緑色になったり、乳白色になったり、非常に効能高く温まるお湯です。湯の花がたくさん沈殿しています。眺めもいいですよ。陽ざしがまぶしい空や木々を眺めてい~い気分♪
ただフェンス側で立ちあがると、外から見る人がいたらやばいかも^^。普通に手前の方で立ってる分には見えませんよ。
d0080998_22403738.jpg

d0080998_2241025.jpg

d0080998_2256731.jpg


露天から内湯のある建物方面を見ると、素朴な木の小屋がいいですね。
d0080998_2241652.jpg

環境を大切にします。環境にいい石鹸が置いてあるだけなんです。
d0080998_2241850.jpg


というわけで、ふらふらになるほど効き目抜群なお湯、風情ある露天と眺めを楽しんで、磐梯熱海に向かったのでした。
[PR]

by totoro6008 | 2013-04-11 22:58 | 熱海荘  

<< 熱海荘(2)---お部屋&館内編 記事アクセスランキング♪ーお好みは? >>