<   2013年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

2013年は御世話になりました

みなさまこんにちは。
バンコク編の途中ですが、今年の宿フェチ滞在記もここまでで今年をしめくくりたいと思います。

拙記をお読みいただきましてありがとうございました。
震災1年の2012年3月からこのブログを復活し、多くの発信を一方的にしてきてしまいました^^。でも、いろんな形で応援してくださる人たちに見守られ、自分の記録なんだ、という気持ちで書き続けてきました。

数えてみたら、今年のアップは143件ありました。よくここまで書いたな、と我ながら恥ずかしい~。

来年も続けて「宿ふぇち自分史」を発信し続けます。

どうぞよろしくお願いします。

[PR]

by totoro6008 | 2013-12-31 23:17 | その他  

バンコクの旅(5) - おでかけ編

バンコクの旅、インターコンチネンタルHバンコクに滞在中のおでかけを紹介します。

まずは、スクンビットにある「MY SPA」に行きました。
バンコクと言えばスパ天国、お値段手頃で楽しめるため、必ずマッサージは利用しますよね。こちらは、口コミや友人の評判で選び、事前に「バンコクナビ」から予約していきました。スリミング系の施術を選びました。BTSアソーク駅前のタイムズスクエア内にあり、場所もとても便利です。
d0080998_23291616.jpg


日本人スタッフがいるので、日本人にとても人気があるようです。メニューや説明も日本語です。

d0080998_23293192.jpg


中の施術室を少しだけ紹介しましょう。個室で、サウナやバスタブもある部屋もあり、まずまずの設備でしょう。スタッフは教育されているので、対応も悪くないですよ。
d0080998_23293785.jpg
d0080998_23294261.jpg
d0080998_23294832.jpg
施術が終わって向かったのはこちら。
言わずと知れたタイのシルクブランド「ジムトンプソン」のアウトレットです。バンコクへ行くとよくこちらによって、小物やバッグ、カジュアル衣類をよく買ってきます。お気に入りです♪デザインやサイズが限られますが、アウトレットはやはりお得ですからね。正規店の価格は・・・(笑)
d0080998_23300708.jpg
d0080998_23303174.jpg
場所は、BTS駅バンジャーク駅から歩いて5分程度。駅前の歩道橋や街はこんなローカルばりばりな建物です。ちょっと心配になりそうですが、昼間ですから危なくないし、全然問題ないですよ。
d0080998_23300164.jpg
こんな感じで、シルク製品を中心としてアウトレット商品が所狭しと各フロアに並べられています。1Fのみ生地類をそのまま売ってますので、2Fより上のフロアになりますね。カラーやデザインごとに並べられて目にも楽しいです。小物類はお土産にもよいかも。衣類はちゃんとフィッティングルームもあります。
たくさん買ったかたは、Tax refundの手続きも店内て行ってくれますよ。
d0080998_23304003.jpg
d0080998_23304400.jpg
d0080998_23305348.jpg
夜には、MK Goldへ食事に行きました。コミュニティで知り合った方とです。もう少しタイらしいメニューのお店を選べばよかったと後悔!そしてたくさん食べすぎました~(笑)
d0080998_23313469.jpg
d0080998_23311677.jpg
d0080998_23311099.jpg
d0080998_23312597.jpg

翌日はネイル・・・に行くつもりがフットマッサージのみとなったスパです。インターコンチから歩ける距離の「ランスアン」というスパでした。

電話であいていることを確認までして行ったのに、午前中はネイリストがいない!ですって^^。しょうがなくフットマッサージのみとしましたが、なかなか上手でした。

ここは通りからちょっとはいったところで、お庭もあり、都会のオアシス的な雰囲気でした。まあ、「マイペンライ」なのんびりさはタイですかね(笑)
d0080998_23314011.jpg
d0080998_23315997.jpg
d0080998_23321560.jpg

そのままぷらぷら散歩、裏通りを歩きます。
なつかしい!以前食べたイサーン料理の店もこの通りにありましたね。
d0080998_23322313.jpg
d0080998_23322891.jpg

そして出たのはフォーシーズンズHの裏側です。

裏通りからはいって、ちょこっとプールエリアをのぞいてみました。懐かしいです。泊まったのはもう10年ぐらい前かな。このスペースはやっぱりビルの上よりいいですよね。となりにあるカバナスィート、あこがれです・・・がプールからまるみえなのかも??
d0080998_23323810.jpg
中を通り抜けて・・・このクラシックなラウンジ、いいですね。
d0080998_23324682.jpg

エントランスから出ます。
d0080998_23331565.jpg

さらにぷらぷらとラチャダムリ駅に向かうと、セントレジスホテルです。
以前バンコクに滞在したときは、またこのホテルはありませんでした。ホテルフェチをそそるので、ちょこっと寄ってみます♪
d0080998_23332927.jpg



なかなか落ち着いたたたずまいにラグジュアリーなエントランス&ロビーですね。上のフロアに上がってみます。
d0080998_23333760.jpg
d0080998_23334315.jpg


レストランとレセプションフロアです。
d0080998_23335152.jpg

ふと思い立って、ショールームをお願いしてみました。
OKでました♪

こちらがお部屋です。
泊まる前からこんなに紹介しちゃっていいでしょか?(笑)機能的で、バスルームも使いやすく、ラグジュアリーで、場所も便利・・・泊まってみたくなりました^^。SPG上級会員だといいんだけどな~。
d0080998_23340108.jpg
d0080998_23341940.jpg
d0080998_23343203.jpg
d0080998_23344109.jpg
d0080998_23345092.jpg

わしづかみの眺めがこちら!競馬場がこんなに近い目の前なんですね。緑と明るい空間がうれしいです。ラチャダムリ駅とも通路でつながっていて、雨でもOKというのもいいかも。
d0080998_23350403.jpg

さて、BTSでサイアム駅にでました。
d0080998_23354437.jpg
d0080998_23360056.jpg


サイアムパラゴンをお散歩です。
そしておなかがすいたので中でランチをとることに。
雑誌で見たCafe Chilliというお店、ぷらっとはいりましたが、すっごく混んでいて人気のようです。遅いランチだったので15分ぐらい待って入れました。なかなかおいしかったですよ。モダンなイサーン料理で、ガイヤーン、もち米、ソムタムをいただきました。おいしかった!
d0080998_23351750.jpg
d0080998_23352614.jpg

ながながの紹介、失礼しました。バンコクの街、すっかり堪能したPockieでした。
時間がいくらあってもたりな~い♪

このあと、レイトチェックアウトして、次のホテルに向かいました。

おまけ。


More
[PR]

by totoro6008 | 2013-12-30 21:00 | バンコク:インターコンチネンタルH  

バンコクの旅(4) - ICバンコク パブリックスペース編

バンコクの旅「インターコンチネンタルHバンコク」、そのほかのパブリックスペースを紹介しましょう。

まずは、フィットネスセンターです。
ホテル利用は3回目ですが、初めてジムを利用しました。クラブラウンジのすぐ下の36Fにあります。スパ内施設ですね。

レセプションです。ちなみに、写真に写っている方は関係ありません^^
d0080998_23053648.jpg

外側から。すりガラスの中がジムです。
d0080998_23050938.jpg

広々として、まわりが摩天楼の景色がすばらしく、とても明るいです。とってつけたようなジムが多い中、ここはなかなかの充実感ですね。私自身はランニングマシーンと筋トレエクササイズを少しするだけなのですが、やはりきもちよい空間は嬉しいものです。ジムで汗を流し、クラブラウンジの朝食・・・という日課でした♪
d0080998_23042348.jpg
d0080998_23041840.jpg
d0080998_23040901.jpg


このランニングマシーンが気に入って、利用しました。眺めが抜群♪
d0080998_23052404.jpg

もうひとつのパブリックスペース紹介はプールです。

ラウンジのすぐ横、ジムの上のフロアにあります。ラウンジ横から出ると、この階段です。
d0080998_23055793.jpg
d0080998_23060529.jpg

こぢんまりですが、この天空の眺めと木々でちょっと都会のオアシス的スペースといった感じでしょうか。今回、利用することができませんでした。
d0080998_23061084.jpg
d0080998_23061860.jpg

以上、インターコンチネンタルHバンコクの紹介でした。

とにかく市街の中心地であるMRTプルンチット駅前の立地、どこに行くにもけっこう便利です。アンバサダー会員の週末特典を利用しましたので、満足の滞在となりました。

このあとチェックアウトして、次のホテルに移動しますが、その他街歩きやスパなど次に少し紹介します。

[PR]

by totoro6008 | 2013-12-30 09:00 | バンコク:インターコンチネンタルH  

バンコクの旅(3) - ICバンコク クラブラウンジ編

「インターコンチネンタルHバンコク」、次はクラブラウンジの紹介です。

ラウンジ=ふんだんな「フード&ビバレージ」のサービス、というイメージが強いので、どうしてもそういう写真ばっかりになりますが・・・

もう3度目の利用になりますので、ラウンジの心地よさは実証済みです。3つのスペースに分かれていて、広々としています。
d0080998_23261533.jpg
d0080998_23262080.jpg
眺めもすばらしいです。ビル&空、そして競馬場が見えるのがいいんですね。
d0080998_23274786.jpg
朝食はたっぷり写真をとったので、ざ~と紹介します♪
サラダやコールドミール、フルーツは充実。温かいものは少ないですが、私は十分満足です。
d0080998_23263483.jpg
d0080998_23264828.jpg
d0080998_23265645.jpg
d0080998_23271002.jpg
d0080998_23271889.jpg
d0080998_23272296.jpg

この眺めで食べる朝食は格別です♪
d0080998_23273991.jpg
d0080998_23283148.jpg

夜のラウンジもいいですね。今回は時間がなくて、ゆっくりできなかったのは残念です。
d0080998_23280531.jpg
d0080998_23281466.jpg
d0080998_23451573.jpg

さて、次はその他のパブリックスペースなどです。

おまけ


More
[PR]

by totoro6008 | 2013-12-25 08:00 | バンコク:インターコンチネンタルH  

バンコクの旅(2) - ICバンコク 客室編

「インターコンチネンタルHバンコク」の紹介、次は客室編です。

ラウンジでチェックインしたあと、エレベータで客室に向かいました。30Fの3016号室です。
d0080998_23414742.jpg
d0080998_23415253.jpg
d0080998_23421463.jpg

デラックスルームです。通常のワンルームのベッドルームタイプですね。
d0080998_23422247.jpg
ベッドまわり、ソファー、デスクなどをざっとご覧ください。ライティングが明るくて使いやすかったです。夜遅い到着なので、景色は臨めませんでした。ソファは2人座りで、ここを何度か利用しましたね。ベージュの色味がやさしく、胃ご地の良い部屋でした。
d0080998_23423438.jpg
d0080998_23424395.jpg
d0080998_23425039.jpg
d0080998_23425443.jpg
d0080998_23432045.jpg
d0080998_23432470.jpg
デスクの上にあったアメニティ、象さんです♪なかなかおちゃめな顔ですね。
d0080998_23444928.jpg
もちろん、アンバサダー会員の特典でフルーツにミネラルウォーターもはいりました。・・・実は到着時忘れられていて、翌日にはいったという顛末があったのですが^^

d0080998_23450657.jpg

部屋からの眺め、こちらも解放感がありますね。Pockieのフェチは眺めは「解放感」がポイントなんです。
d0080998_23453064.jpg
バスルームは、シャワーブース、バスタブがわかれたものです。トイレに扉がなく、シングルベイシンなのはちょっと残念ですが。もう少し古いタイプになってきましたね。明るいタイルなので気持ちにゆとりを感じます。
d0080998_23434590.jpg
d0080998_23435344.jpg
d0080998_23440424.jpg
d0080998_23441126.jpg
アメニティはTHANNです。けっこうお気に入り♪
d0080998_23443013.jpg
次の紹介は、クラブラウンジです♪

[PR]

by totoro6008 | 2013-12-24 08:00 | バンコク:インターコンチネンタルH  

バンコクの旅(1) - ICバンコク フライト&到着編

なくなったと思っていたバンコク旅行の写真、なんと見つかりました~!感激♪


というわけで、9月に訪問したバンコクの旅、ホテルカテゴリー別ですが、滞在記をアップしたいと思います。まずは最初に宿泊した「インターコンチネンタルホテル・バンコク」、到着までの紹介です。

今回はマイレージ特典フライト、なんと初めてのA380のファースト体験です!TG(タイ航空)で取れましたよ。まあ、これでマイルをほとんど吐き出しちゃいましたが。とにかくドキドキわくわく・・・♪

成田空港に到着して、まずはラウンジ体験です。
スターアライアンスの航空会社なので、ラウンジはUNITEDかANAになります。両方立ち寄れるので、もちろん欲張って!(笑)
まずはUNITEDのGlobal First Loungeに立ち寄りました。
d0080998_23570112.jpg

1Fのビジネス用ラウンジを横目に、エレベータで上階のファースト用ラウンジへ。ソファはゆったり、ラウンジスペースは全体にゆったりしています。
d0080998_23582934.jpg


うーむ、しかしミールなどは今一つだなあ・・・。品数、味とも。
というわけで、すぐにこちらを退散^^。
d0080998_23585465.jpg
d0080998_22440172.jpg

さて、ANAのラウンジへはしごです。

ラウンジの席は広いですが、UAのほうがゴージャス感はあるかもしれません。日本の航空会社らしく、小ざっぱりした感じかもしれませんね。ただミールや飲み物は、あきらかにこちらの方が質も見栄えも上です。

d0080998_23590215.jpg
d0080998_23591046.jpg

ミール&ドリンクのコーナーはこんな感じ。

フライトで食事がでるのに、カレーなんて食べちゃいました^^。オーダーだったのでついそそられ・・・。

d0080998_23593272.jpg
d0080998_23594286.jpg

さて搭乗です。

Royal Firstの看板で、レッドカーペット風の通路にどきどき・・・。
d0080998_00000125.jpg


d0080998_00002020.jpg

こちらが座席です。

ひろびろワイドシート、プライベートスペースなので贅沢さを感じ差汗ますね。ただし・・・私のようにちっこい日本人は、せっかくのゆったりソファーなのに、座っている間は足が下にも向かい側の台にも届かない^^。リクライニングしたりフラットにしたら届くんですけど、昼便なのであまり寝ることはなく・・・貧乏くさい話ですね(笑)
d0080998_00003019.jpg
d0080998_00004786.jpg
d0080998_00010812.jpg

アメニティも立派ですが、特にこのRIMOWAのポーチがお気に入りです。
d0080998_00011679.jpg

座席以外に、ラウンジスペースもありますが、利用することはありませんでした。
d0080998_00005639.jpg

一番お気にいりは、なんとトイレです!

スィートトイレですよ~。ソファにゆとりのスペース、蘭のデコレーション、ライティングもおしゃれ・・・すばらしいできです。フライト中に4回も利用させていただきました(笑)
d0080998_00012487.jpg
d0080998_00013164.jpg
d0080998_00013704.jpg


バンコクの空港に到着しました。イミグレまでファーストトラックでカートで移動です。
d0080998_00015470.jpg
d0080998_00015901.jpg


イミグレでも優先ラインなのですんなり通過、そして荷物のピックアップも専任スタッフがサポートしてくれるすごさです。
というわけで、無事にバンコクに到着しました。
ホテルへは、予約してあったリムジンカーでインターコンチネンタルホテル・バンコクに向かいました。
d0080998_00020534.jpg


こちらはホテルのロビー&カウンターですが、クラブフロアですのでチェックインはラウンジです。
d0080998_00252155.jpg
d0080998_00241714.jpg


さてさて、この続きは次回の紹介です。


[PR]

by totoro6008 | 2013-12-23 23:13 | バンコク:インターコンチネンタルH  

インターコンチネンタルH大阪(4) - 朝食&パブリックスペース編

「インターコンチネンタルホテル大阪」の紹介、朝食とその他のパブリックスペー続きです。

20Fへ降り、朝日の差し込むロビーの前を通り・・・
d0080998_00492284.jpg
d0080998_00493918.jpg
朝食は、NOKA でビュッフェです。
ひたすら、ビュッフェのプレゼンテーションの写真をラインナップ♪
充実しているのは見ての通りですが、さらにテーマ性のあるメニューを紹介しています。●●製と●●製、どちらの卵を選びますか?とか、フルーツやハム、パンなども産地や造り方の紹介だったり・・・見た目と、ちょっとした選ぶ楽しさをビュッフェに組み込んだようでうです。だた、私は前日のお疲れであまり食べられず・・・時間もなく軽くしか食べられなかったのが残念でした。
d0080998_00495077.jpg
d0080998_00495738.jpg
d0080998_00500954.jpg
d0080998_00501853.jpg
d0080998_00502318.jpg
d0080998_00503403.jpg
テーブルにあるこの赤いがらすの入れ物は、番号札です。お会計はこのおみくじの棒みたいなのでします。従業員のユニフォームがカジュアルなシャツとパンツなどでとても親しみやすい雰囲気だったのですが、日本人・・・スタイルよくないとなかなかカッコよく見えないのがつらいかな^^
d0080998_00510446.jpg
ホテルの4Fにスパがあり、見学だけ少ししました。
「ALL THAT SPA OSAKA」。いきなり4Fのエレベータロビーがスパの受付でびっくり!! 日本初上陸のフランスの最高級スパブランド「THÉMAÉ(テマエ)」というものだそうです。写真はお風呂とロッカーエリアだけですみません^^。とても清潔感と軽やかなデザインが使いやすそうな感じでした。ジム&プールもありましたよ。
d0080998_00474515.jpg
d0080998_00475113.jpg
d0080998_00480435.jpg
d0080998_00481972.jpg
d0080998_00484184.jpg
夜にはバーに少し酔ったのですが、写真はなく・・・Adeeです。
d0080998_00472373.jpg
最後に、もう少しグランフロント大阪の写真を。
平日なのに人だかりすごくて、並んでるお店もありました。まさにホットでヒップな人気スポットなんですね。来場者人数を先日テレビで紹介していましたが、一人当たりの消費費用を聞いてびっくり!
d0080998_00513149.jpg
d0080998_00514334.jpg
d0080998_00514848.jpg
d0080998_00515602.jpg
その「費用とは」・・・



More
[PR]

by totoro6008 | 2013-12-22 09:00 | インターコンチネンタル大阪  

インターコンチネンタルH大阪(3) - 客室編の続き・・・

「インターコンチネンタルホテル大阪」の紹介、客室編の続きです。

ベッドルームの奥はバスルームです。
バスタブとシャワースペースが同じガラス戸内にあり、窓もある明るいゆとりの設計です。ただし、窓の外はビルなので、まあ光がはいるからいいか・・・と割り切る感じですかね。壁は大理石風のデザインでこちらも暗くないので、いいですね。
シャワーの下には木目の台があり、こちらに座っても使えるので便利です。レインシャワーも完備です。
d0080998_23475453.jpg
d0080998_23481719.jpg
ベイシンエリアはシングルベイシンですが、回りがゆったりしているので使い勝手は問題ありません。アメニティもたっぷりと♪タオルもふんだんに。
d0080998_23482347.jpg
d0080998_23481284.jpg

d0080998_23482677.jpg

バスルーム側から見たベイシンエリアです。

d0080998_23475974.jpg
ベイシンの横にトイレがあります。やはり個室になっているのはうれしいです。すりガラスですがすけてみえないのでOK.
d0080998_23483568.jpg
トイレ、ベイシン横、そしてエントランスの右側からウォークインクローゼットがあります。バスローブもあり、ハンガーや引き出しもたっぷり。長期滞在にも対応できそうなほどです。通り抜けて使えるレイアウトがとても使い勝手よく、快適でした。
d0080998_23492613.jpg
d0080998_23484420.jpg
d0080998_23495111.jpg
浴衣はデザインがおしゃれで、外国人のお客さまなども意識したのでしょうか。こちらの2色です。私としては、残念ながら大きすぎてちょっと着づらかったのですが、肌触りは糊が効いて良いですよ。
d0080998_23485162.jpg
客室は以上です。

さらに、夜に顔も少し紹介♪
夜のほうが素敵に見えました。でも利用したのはほとんど寝るだけ(笑)
d0080998_00023999.jpg
d0080998_00025635.jpg


More
[PR]

by totoro6008 | 2013-12-19 21:00 | インターコンチネンタル大阪  

インターコンチネンタルH大阪(2) - 客室編

「インターコンチネンタルホテル大阪」の紹介、客室編です。

23Fの2317号室、アンバサダー特典でプレミアコーナースイートにUGです♪ラッキーですよ。
d0080998_23045391.jpg
d0080998_23050491.jpg
あかるい窓が見えてくると、そこはリビングスペースです。
d0080998_23080293.jpg
d0080998_23051467.jpg


このデスク、面白い岩のようなデザインですよ。デスクがとっても快適なので、思わず資料作成をオフィスに行かずに部屋でしてしまいました。
d0080998_23053920.jpg

デスクの後ろにあるのがミニバーです。こちらはフルサービスのミニバー、冷蔵庫、カトラリー類、コーヒーメーカーです。ネスプレッソにはたっぷりお世話になりました♪

d0080998_23065356.jpg
d0080998_23070418.jpg
d0080998_23070914.jpg
お部屋の眺めはなかなかGood!こんな感じです。解放感があるのがいいですね。
d0080998_23061087.jpg
d0080998_23063390.jpg
デスクの向う側に見えるのがベッドルームです。
d0080998_23062796.jpg

コーナールームのベッドです。
d0080998_23072899.jpg
d0080998_23074434.jpg
このベッドの足もと・・・高所恐怖症の私は、あまり近づかず・・半分は眺めがビル前になりましたが、遠めなのでそれほど気になりません。
d0080998_23073641.jpg
d0080998_23184881.jpg
さて、バスルームなどはこの次に。

[PR]

by totoro6008 | 2013-12-18 21:00 | インターコンチネンタル大阪  

インターコンチネンタルH大阪(1) - 到着編

お待たせしました♪海外、旅館といったりきたりしましたが、国内ホテル編にいきましょう。

11月にひょんなことで泊まることになった「インターコンチネンタルホテル大阪」、本当に短い時間の滞在でしたが、とても印象的でした。まずは、到着編の紹介です。

今年6月にオープンしたこちらのホテル、大阪駅(梅田駅)に新たにできた複合施設「グランフロント大阪」内のホテルです。出張の所用で下が中途半端な時間、 荷物を置きに先ず早い時間のホテルに行きました。出張の所用でしたが中途半端な時間、荷物を置きに先ず早い時間のホテルに行きました。

駅の外に出ると、こんな感じのビルが見えました。ホテルは北館のようです。
d0080998_22460440.jpg
d0080998_22461402.jpg
d0080998_22463128.jpg
ショップの連なるビルを渡り廊下に歩き、エレベータを利用・・・

d0080998_22463839.jpg


見えました!ホテルに到着です。さりげない入口で分かりづらい・・・ホテルの正面エントランスだとちがうのですけどね。ショッピングモールからつながるホテルって皆、モール側からはひっそりしています。フラッと入ってくる人を制御して、ホテルの雰囲気を保とうとしてるのでしょうね。
d0080998_22464662.jpg

もうすでに、クリスマスツリーが飾られていました。11月中旬ですよ。ピンクがちょっとおしゃれですね。
d0080998_22504215.jpg

エレベータで20Fに上がります。ホテルのエントランスです。
d0080998_22505580.jpg


軽やかなロビーの雰囲気にちょっと拍子抜けです^^。モザイクのようなオレンジと赤のキューブのインテリア、圧迫感がなく、けっこうすっと受け入れられました。チェックインが立ったままだったので、ついアンバサダー会員の特典に慣れている私はちょっと戸惑いましたが。。。
d0080998_22510795.jpg
d0080998_22511327.jpg
d0080998_22515987.jpg
d0080998_22521143.jpg

客室フロアーに上がると、廊下はこんなシンプルな感じで・・・・
d0080998_22514717.jpg
d0080998_22514427.jpg
おっ、お部屋は角部屋だ~。
さて客室の紹介はこの次に♪

[PR]

by totoro6008 | 2013-12-17 21:00 | インターコンチネンタル大阪