「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:上林ホテル 仙壽閣( 5 )

 

上林ホテル 仙壽閣(5) - 番外編(野猿公苑)

上林ホテル仙壽閣を後にして、番外編です。
上林温泉から歩いて30分程度のところにある「野猿公苑」に行ってみました。
こんなのんびりとした川沿いの道を歩いていきます。
d0080998_22531248.jpg
d0080998_22552105.jpg

公苑の入り口です。いたずらサルたち対策にこんな看板もありますよ。

d0080998_22555547.jpg
d0080998_22560267.jpg
d0080998_23003111.jpg


川の温泉の中を歩く遊歩道です。

d0080998_22561649.jpg


サルたちがあちこちに!なかなか見ていると面白くてついつい長居を・・・。温泉にはいってくれるのが有名なサルの公苑ですが、なかなかはいってくれません。


d0080998_22562879.jpg
d0080998_22563594.jpg
d0080998_22565407.jpg
d0080998_23004598.jpg


親子でいっしょだったり、蚤とってたり・・・

d0080998_22583780.jpg
d0080998_22585701.jpg

このおじさん、一生懸命サルたちを激写!

思わずおじさんを「激写」しちゃいました^^

d0080998_22590385.jpg

そしてやっと温泉はいってくれました。このショット!
みんなこの瞬間を待って、温泉のまわりに群れています。

d0080998_22565997.jpg
d0080998_22570417.jpg
d0080998_22585044.jpg

野猿公苑には、噴出する間欠泉まであります。すごい迫力!

d0080998_23022073.jpg
d0080998_23022852.jpg
ふー寒い!
近くのカフェにはいって、ホットチョコレートでほっと♪

d0080998_23154471.jpg

宿の周りは桜並木です。

d0080998_23173531.jpg
さあて、このあとは草津温泉に向かいます!

[PR]

by totoro6008 | 2014-07-18 23:30 | 上林ホテル 仙壽閣  

上林ホテル 仙壽閣(4) - お食事編

長野県上林温泉「上林ホテル 仙壽閣」の紹介、次はお食事です。

お食事は食事処で供されます。

食事処の入口はお花などのしつらえで華やかです。こういう演出ってわくわくしますよね。

d0080998_21484008.jpg
d0080998_21461548.jpg
夕食は、懐石のコースです。
メニューはこちらです。一挙に写真で紹介します。

うるいや桜アイスなどおいしかったのは覚えていますが、その他はあまり印象がなく、もうちょっと頑張ってほしかったなあというできですかね。

ホテルなので、和洋どちらも選べるとよかったのですが、和食だけです。我が家の旅は前後が温泉宿なので、洋食選べれば洋にしたでしょうね。

d0080998_21564322.jpg

d0080998_21461510.jpg
d0080998_21461621.jpg
d0080998_21461673.jpg
d0080998_21461659.jpg
d0080998_21461662.jpg
d0080998_21461710.jpg
d0080998_21461704.jpg
d0080998_21461768.jpg
d0080998_21585609.jpg
d0080998_21590171.jpg
d0080998_21590865.jpg
d0080998_21592271.jpg

朝食です。
こちらも食事処でいただきます。
お席を窓側の明るいところに変えていただきました。

メニューはこちら!なんと、マットにイラストで紹介されているんですよ。楽しい演出ですよね。

d0080998_21471522.jpg
洋食で、アメリカンブレックファーストです。
雑穀の温泉粥までついています。
パン、ジャム、卵、サラダなどがおいしく、朝日をあびながら楽しい朝食となりました。
d0080998_21471546.jpg
d0080998_21471513.jpg
d0080998_21471518.jpg
d0080998_21471550.jpg
d0080998_21471530.jpg
d0080998_21471568.jpg
d0080998_22204473.jpg


最後に談話室でいただいた紅茶・・・
まったりタイムですよ。

d0080998_21473953.jpg

お食事の紹介でした。



More
[PR]

by totoro6008 | 2014-07-15 21:00 | 上林ホテル 仙壽閣  

上林ホテル 仙壽閣(3) - お風呂&パブリックスペース編

長野県上林温泉「上林ホテル仙壽閣」の紹介、次はお風呂とその他のパブリックスペースです。

お風呂は大浴場と露天風呂がセットになった男女別入れ替わり制です。ここがすごいのは、お湯の量が半端なく多いのです。自家源泉が毎分720リットルで長野県一なんですって!


d0080998_21343992.jpg


湯口というものがなくて、この大浴場の上から滝のようにざあざあ、ごうごう落ちてくるというすざましさ。この宿のことを調べるまでは、知りませんでした。このお湯にも興味を持って、宿を決めたほどです。

d0080998_23135366.jpg
d0080998_23134744.jpg



そのほかの大浴場の写真です。この滝のような壁以外には特に特徴はなく、男女滝壁をはさんで左右対称にあります。

気になることといえば、この滝のようなすごいお風呂なんで、すごい騒音のなかでお風呂に入っている気分になってしまうことです。


d0080998_23134056.jpg
d0080998_23124164.jpg
d0080998_23124106.jpg

外の露天風呂も同様に岩の上からごうごう!豪滝ですね(笑)。どっかの滝を見に行くより、お風呂で十分堪能できますよ。

d0080998_23124130.jpg
d0080998_23124108.jpg

脱衣所はこんな感じです。

結構古い感じですが、清潔に保たれています。タオルがたっぷりあるのはうれしいですね。

d0080998_23124112.jpg
d0080998_23124131.jpg

貸切風呂がありますが、私は利用しませんでした。
HPによると湯口からゆっくりお湯が出てくるスタイル(源泉かけ流しですよ)のようですので、豪雨のようなお風呂より静かに入りたい方はこちらがおすすめかもしれませんね。あと、お部屋に露天場ついているタイプもあるので、そちらもよいのではないでしょうか。


d0080998_23111343.jpg



お風呂上がりのサロンとして談話室があります。

お風呂あがりのみならず、ちょっとくつろぐときのサロンですね。コーヒーやお茶などの飲みみのが自由にいただくことができ、中庭を眺めながらゆるりとできるスペースです。家具がちょっと一昔、ふた昔風ですが(笑)、すっきりとした和のデザインでかつこぎれいな感じで、ほっとしますね。


d0080998_23104326.jpg
d0080998_23104357.jpg
d0080998_23104388.jpg
d0080998_23104339.jpg
d0080998_23104378.jpg
d0080998_23104340.jpg
d0080998_23112207.jpg


ロビーにはバーにもなるラウンジがあり、その外には喫煙スペースです。ラウンジはWiFiがありましたね。利用しませんでしたが。


d0080998_23113425.jpg
d0080998_23114707.jpg


そして、この宿のすごいスペースがあります!

このプールです。
豊富な温泉を利用しての室内温水プール、20mほどのラッププールになっており、まるでリゾートですよ。

このプールも楽しみのひとつでしたので、早速利用してみました(水着持参です♪宿泊者はプール無料利用)。ロビーの横からはいるのですが、少し下がったところにあるので、ロビーからの物見胡散にはなりにくいかと。冬でも利用できるので、リゾートしたい方にもいいかも。


d0080998_23142171.jpg
d0080998_23145138.jpg
d0080998_21354008.jpg

というわけで、お風呂のみならず、プールまである宿の顔でした。

次はお食事の紹介です。

[PR]

by totoro6008 | 2014-07-13 22:00 | 上林ホテル 仙壽閣  

上林ホテル 仙壽閣(2) - お部屋編

長野県上林温泉「上林ホテル仙壽閣」の紹介、お部屋です。

2Fの207号室に泊まりました。標準和室です。

d0080998_23132424.jpg

お部屋のレイアウト図です。マークもしてないので見づらいですが、上から2列目の真ん中あたり、ちょっと前に出っ張っているところの2つめの部屋です。実はこのお宿、右端のxx1号室(201とか301のところ)は目の前にリゾートマンションがあるのです。後からできたらしく・・・そのため、左寄りの出っ張ったあたりが眺めも良く庭を愛でることができます。


d0080998_23090721.jpg

玄関の踏み込みのところです。
館内用の草履がセットされています。

d0080998_23094804.jpg

10畳の和室に、6畳相当の縁側スペースです。標準室といってもゆったりと感じます。とくに窓側のゆとりが窮屈さを感じさせないのかもしれませんね。庭の眺めがよいので、タバコをくゆらせながら主人がかぶりつきにおります(笑)。


d0080998_23094717.jpg


d0080998_23094757.jpg
d0080998_23094891.jpg
d0080998_23094817.jpg


お部屋の水回りはまあ10年以上前のオールドスタイルかもしれませんね。最近のスタイリッシュなベイシンなどと比べると・・・でもすっきりしているし、使い勝手は問題ないですよ。

お風呂は家庭用のユニットバスみたいなのがありますが、使いませんでした。温泉ではないし大浴場が立派でしたから!

トイレは広いです。といれのベイシンが通常の洗面所エリアと同じぐらい立派なんで。
d0080998_23094878.jpg
d0080998_23094830.jpg
d0080998_23094838.jpg

お部屋からの眺めはこちらです。
やっぱりお庭がいいですね~・・・とPockieの眺めへのこだわりがこういうところに出てると我ながらつくづく思いますね。夕日がきれいでした。桜もまだ残っていました。

あ、下の写真は右端にマンションの無粋な建物がちらりと見えますねぇ。宿の方もおっしゃってましたが、あとからあちらができたのでいかんともしがたいって・・・。

d0080998_23130216.jpg
d0080998_23131634.jpg
d0080998_23131640.jpg

お針や、夕食後のおしたく(枕ともう一着の浴衣の準備)があり、お宿の細やかさを感じましたね。


d0080998_21480446.jpg
d0080998_21500656.jpg

さて、次回はお風呂と談話室などのパブリックエリアを紹介しましょう。

[PR]

by totoro6008 | 2014-07-12 21:00 | 上林ホテル 仙壽閣  

上林ホテル 仙壽閣(1) - 到着編

皆様こんにちは。ホテル紹介や後から行ったところなどを挟みましたが、またGWの訪問先に戻ります。

長野県奥山田温泉「満山荘」を出て向かったのは上林温泉です。途中湯田中温泉を通り、日帰りでは渋温泉にも立ち寄りました。
露天風呂があるという観光窓口のお姉さんのおすすめで「招月」という宿の日帰りに行きました。露天とはいえ眺めは、ん~。でもお湯はしっかりよかったですよ。内湯は温湯以外は熱すぎて入れなかった^^。
d0080998_22432113.jpg
d0080998_22471077.jpg
d0080998_22472120.jpg
d0080998_22472550.jpg


熱いお湯であったまって、湯の町をぶらぶら・・・なかなかレトロな建物に、共同浴場に、温泉神社に・・・風情たっぷりでした。

d0080998_22423793.jpg
d0080998_22433108.jpg
d0080998_22433758.jpg
d0080998_22434792.jpg

ネコちゃんも温泉モードでまったり^^。

d0080998_22435273.jpg

さて目的の上林温泉に到着です。渋湯田中の奥なのであまり知られていない静かな温泉です。お宿は「上林ホテル仙壽閣」というホテルスタイルの旅館に泊まりました。以前、「日経おとなのOFF」で見て気になっていた宿です(ふる~い号なんですが)。

クラシックホテルの顔をしたエントランスです。
私はどうもこの雰囲気に弱いらしい^^。毎年温泉宿でこの手のホテルを入れていることに気付いた私(苦笑)。

d0080998_23045004.jpg
d0080998_23050101.jpg

ロビーにはいると旅館ではなく、明らかにホテルのスタイルです。古い掛け軸、絵画や書画、レトロなソファで雰囲気がつくられています。床がぴかぴかに磨かれ、ホテルマンのサービスがあるとちょっと背筋が伸びますね。


d0080998_23070111.jpg

d0080998_23070102.jpg
d0080998_23072792.jpg

チェックインはこのロビーのソファで行われます。ふるまわれるのはお茶と和菓子っていうのはやはり旅館ですね。


d0080998_23072783.jpg
d0080998_23070118.jpg
中庭がきれいです。桜がもう少しですね。
こういう庭のきれいな宿も、私の弱いところかしら。

d0080998_23105751.jpg

お部屋に案内されます。

2Fへはエレベータがありますが、こんな階段もいい感じです。

d0080998_23080379.jpg
d0080998_23075256.jpg

廊下を通って・・・・

d0080998_23082174.jpg
d0080998_23080947.jpg
お部屋に到着です。

ではこの続きは次回に。

[PR]

by totoro6008 | 2014-07-08 21:00 | 上林ホテル 仙壽閣