カテゴリ:帝国ホテル東京( 5 )

 

帝国ホテル(5)-朝食編

帝国ホテル東京、朝食の紹介です。

そして、朝食といえば・・・「ラ・セゾン」のご紹介です♪

メゾネット2F(中2階)にあります。
d0080998_22591534.jpg


レストランのエントランスです。
d0080998_22591681.jpg

中はメインダイニングとしてエレガントなテーブルが配されています。
d0080998_2258214.jpg

d0080998_22593723.jpg

エントランス左側に、実はシガールームなるものがあります。こういう部屋があるのはさすが伝統的なホテルのメインダイニングです。別室になっているので、ダイニングに煙がいくことはありません。
d0080998_22584219.jpg



まずはコーヒーです。カトラリーのシルバーが渋く光ってますね。このセッティングで背筋がピッとのびますよ。
d0080998_22582437.jpg

d0080998_22592167.jpg


お目当てのポーチドエッグ!オランディーヌソースのとろみと旨みがとてもいいんですね。ちゃんと焦げ目がついていますよ。付け合わせのトマトが酸味としてマッチしておいしい♪
d0080998_22583348.jpg

d0080998_2331117.jpg

パンはクロワッサンとトーストです。オリジナルのジャムはオレンジとブルーベリーでした。
d0080998_22592862.jpg

フルーツヨーグルトです。ヨーグルトがたっぷりでヘルシー♪ここにジャムを少し入れてみたらおいしかったですよ。
d0080998_22592310.jpg

温野菜の盛り合わせです。マイタケがめずらしかったですね。じゃがいもが旨みを感じます。バターや塩分はほとんど使ってないとおもわれ、シンプルです。自分で塩コショウを好みに合わせて掛ける感じです。
d0080998_22583517.jpg


というわけで・・・帝国ホテルの紹介でした。
ちょいと追加で・・・

More
[PR]

by totoro6008 | 2013-01-17 23:20 | 帝国ホテル東京  

帝国ホテル(4)-プール編

帝国ホテル東京、次はプールの紹介です。

こちらのプールはフィットネスエリアとともにあり、昔からあるふる~い施設の一つです。ですので、決して外資系のおしゃれな設備と比較はできないことをご了解くださいね。

場所はタワー館にあります。宿泊している本館からは通路を通ってつながっているのですが、一度ショッピング街エリアを通るので同じホテル内を移動しているという感じはありません。このホールがタワー館への連絡通路入口です。
d0080998_22404495.jpg


スパ入口の写真はとりませんでした^^。
エントランスの受付でチェックインです。インペリアルフロア宿泊者は無料です。通常宿泊者はプール&サウナで1050円、フィットネスエリアで1050円、両方利用で2100円です。他の高級ホテルの有料スパ利用料金はだいたい3000~5000円なので、かなり安いと思います。
プールは20mで4コース、子供用の浅いエリアが少しついています。こぢんまりですね。
d0080998_22321592.jpg

天井は半分ガラス張りにしており、昼間はとても明るいです。
d0080998_22322245.jpg

d0080998_22322686.jpg

デッキチェアーはマットレスがないので、ちょっと寝づらいですかね。
d0080998_22323062.jpg

夕方ライトが照らされた状態です。
d0080998_22324798.jpg


ずっと空いていたので、さびしいぐらい・・・1回子供と御母さんが来たぐらいでした。すっきりしたデザインですが、おしゃれなセッティングや設備がないので、多分カップルとかは来ないのかも。サウナやジャグジーをプr-うに併設していれば随分違うんですけどね。

ロッカーの横にリラックスルームがあります。これも昔からのソファでわりに地味です。雑誌とお水がおいてあります。
d0080998_22325055.jpg

お風呂は大浴場のようになっていて、ジャグジー&サウナもありlますが、わりにこじんまりですね。
今回はフィットネスには立ち寄りませんでした。

私的には、フィットネスのウエアやシューズを貸し出してくれるところがうれしいですね。プールとセットで利用できると使いやすいので、のぞみたいところです。

写真もすくないのでこのぐらいで。
次は朝食です♪
[PR]

by totoro6008 | 2013-01-17 22:54 | 帝国ホテル東京  

帝国ホテル(3)-客室編2

帝国ホテル東京、もうひとつの客室紹介です。

インペリアルフロアの1585号室、同じ日比谷公園側のジュニアスィートです。
d0080998_23163243.jpg


まずエントランスにホールスペースがあり、このガラスと小さな飾棚があります。
d0080998_23174746.jpg


この左横は、この前紹介したエグゼスィートと同じくウォークインクローゼットです。はっきり言って、住めるほど収納がたっぷりの棚やハンガーがありますね。
d0080998_23175692.jpg

d0080998_23212269.jpg


ベッドルームにはいります。窓側に向かって幅が広く、ツインのベッドがゆったり配されています。ベッドボードやテキスタイルにインペリアルフロアの風格があるようです。
d0080998_23171535.jpg

d0080998_23171892.jpg

ベッドのサイドテーブルは、クラシックなデザインですね。
d0080998_2317402.jpg


手前の窓側はライティングデスクです。
d0080998_23174279.jpg

奥はリビングスペースで、水やのミニバーやソファー、リクライニングチェアまであるコーナーです。リクライニングチェアの色がちょっと全体との調和で???がつくでしょうか・・・。好みですが^^。
d0080998_23173337.jpg

ミニバー、水やは充実した食器、飲み物などのラインナップです。風格さえ感じます。
d0080998_23251723.jpg

d0080998_23251361.jpg

d0080998_23252123.jpg


水回りは、通常フロアのエグゼスィートとほぼ同じです。
d0080998_23264626.jpg

d0080998_2326509.jpg

d0080998_23282567.jpg


バスアメニティにアユーラが出るのが特徴です。使ってみて、とても香としっとり感のいいアメニティですね。気に入りました。
d0080998_2327915.jpg


リビングとベッドルームが別室になっていないので、広々としているのがいいお部屋です。ただ、私は個人的にリビングスペースは別のほうが使いやすいというのがあるので、そこはちょっとエグゼよりマイナスかなと思っています。もうこれは好みの世界ですね。

次はプールエリアを紹介します。

実は・・・

More
[PR]

by totoro6008 | 2013-01-15 23:40 | 帝国ホテル東京  

帝国ホテル(2)-客室編1

帝国ホテル東京、次は客室の紹介です。

予約はLHW(Leading Hotel Of The World)からいれました。UGや朝食がつくからです。

2回ともラッキーなことにエグゼスィート&ジュニアスィートになりました。
今日はエグゼスィート、1181号室の紹介です。通常フロアになります。
d0080998_2250027.jpg

エントランス横にウォークインクローゼットがあります。
d0080998_2250423.jpg

d0080998_22501014.jpg

手前がリビングです。ちょっとレトロな家具の色調ですね。いまどき少ないかも!
d0080998_22501535.jpg

d0080998_2250226.jpg

ミニバーは家庭の水屋のような棚です。グラスやカトラリーもそろい、保温できる電気ポットです。
d0080998_2313149.jpg


奥がベッドルームです。実はリビングとのしきりに、扉がありません。クローゼットはここにもあり、引き出しもたっぷり。TVはこちらにもあります。
d0080998_22502726.jpg

d0080998_22503042.jpg

d0080998_22511056.jpg

その奥にバスルームがあります。この洗面スペースが結構使いやすいのです。見やすい大きな時計もあり、バスルームからも見えて実用的です。
d0080998_22542186.jpg

d0080998_22503916.jpg

d0080998_234860.jpg


トイレとお風呂はすけないすりガラスで仕切られ、別室なのはうれしいです。
d0080998_2251583.jpg

バスタブはゆったりで、洗い場つき、しかも椅子まである便利さ。
d0080998_22503916.jpg

d0080998_2251389.jpg

d0080998_239157.jpg

なんと、自動給湯設備があるんです。温度設定すると、その温度で湯をはり、お湯がたまると自動で泊まります。日本人にはうれしいですよね。いちいちお湯があふれていないか未に行かなくていいし、お風呂にはいってお湯が減ったら、自動で継ぎ足してくれるんです。お風呂好き日本人のツボかも!
d0080998_2256491.jpg

ちなみに、トイレのウォッシュレットもシンプルだけどスタイリッシュ、でもちゃんと見やすい大きなボタンです。
まさにニッポン人向け水回りですよね。
d0080998_22585929.jpg

アメニティは資生堂。男性用のシェービングローションなどもあります。
d0080998_2303040.jpg


ウエルカムアメニティはバームクーヘンでした。上品な味でおいしかったですよ。
あ、食べたのは持って帰ってから!
d0080998_2351610.jpg

朝日が差し込む窓辺、日比谷公園が臨めます。
d0080998_2364585.jpg

d0080998_238384.jpg


次はインペリアルフロアのジュニアスィートの紹介です。

おまけ

More
[PR]

by totoro6008 | 2013-01-11 23:17 | 帝国ホテル東京  

帝国ホテル(1)-エントランス&パブリック編

次は、帝国ホテル東京の紹介です。
実は12月に2度利用しました。ですので、写真の紹介は前後することをご了解ください。

夜の到着でしたので、ホテルの外にもイルミネーションです。
d0080998_22375254.jpg


エントランスをはいると、大きなフラワーアレンジメントや季節のクリスマスツリーがそびえます。この角度、やはり後ろの赤じゅうたん階段と柱が絵になりますね。
d0080998_22151789.jpg

d0080998_22152855.jpg

d0080998_22213768.jpg


M2(中2階)からみるロビーエリアです。ここは広がたくさん行きかいます。
d0080998_22215760.jpg


客室フロアにいくエレベータホールはとても静かになります。ここでパブリックエリアと宿泊エリアを分けているんですね。ちなみに、こちらは本館です。
d0080998_22425435.jpg

フロアにあがると、ロビーは放射線状に廊下が伸びています。
d0080998_2235471.jpg

そしてそれぞれの放射線状の前は、サービスのカウンターがあります。
d0080998_22221065.jpg

そしてその中にはカードキーでしかはいれないのです。
こちらがインペリアルフロアです。
d0080998_2222467.jpg

こちらは通常のフロアです。エレベータでカードキー方式などをとっている外資系とちがって、老舗は今さら改造は難しいでしょう。このような対策をとってプライバシーを保つ方策をとったのですね。
d0080998_22425723.jpg

廊下をはいると・・・お部屋の方へ。
d0080998_2242816.jpg


さてお部屋の紹介はこの次に!
[PR]

by totoro6008 | 2013-01-10 22:59 | 帝国ホテル東京