カテゴリ:ふかほり邸( 4 )

 

2015GWの旅(7)- ふかほり邸-4 食事編

2015GWの旅、「天然田園温泉 ふかほり邸」の紹介、お食事です。

母屋の食事処でいただきます。
敷地内を通って、母屋につきました。

d0080998_22141724.jpg


個室です。
昔の日本家屋の和室に、いすとテーブルをいれており、快適に食事がいただけます。

d0080998_22144560.jpg


今夜のメニューです。

自家農園で採れた旬のお野菜や雑穀を使っており、からだにやさしい素材を生かした料理が中心です。

d0080998_22145502.jpg

日本酒
福岡の「金将門」をいただきました。天然水仕込みのすっきり系でいいですね。

d0080998_22153896.jpg


小鉢
せりとしめじのお浸し
いいお出汁で控えめな味付け・・・いいスタートを切りました。私の好みのお浸しです。

d0080998_22152398.jpg


前菜
サーモンてまり、ウドの酢味噌、葉山椒の白和え、たたみイワシ、タラの芽の変わり揚げなどです。色合いは地味ですが、おもしろい発想の前菜ですね。山菜が中心です。

d0080998_22153260.jpg


椀物
ハマグリ真薯

ていねいにつくられた真薯です。ハマグリの香りがいいですね。

d0080998_22154693.jpg


刺身
カワハギの昆布しめと肝ポン酢

大好きなカワハギがでてきました。いい素材です。肝ポン酢が絶品!日本酒がすすみますね。

d0080998_22155563.jpg

d0080998_22160051.jpg


揚げ物
新じゃがとホタテ吉野餡かけ

ジャガイモがこんな料理になるのですね。くずがかかって上品に仕上がっています。

d0080998_22161353.jpg


焼き物
鯛のうぐいす焼

鯛の上に蓬の味噌がかかっています。焼そら豆もほくほくしています。

d0080998_22163025.jpg



すっぽん

あの、お庭で飼っていたすっぽん君のようです。しっかり煮込まれているのでしょう。滋味深いスープでした。


d0080998_22163537.jpg


中皿
野菜スティック

これがとてもおいしいのです。自家製の味噌をつけて・・・ばくばく食べちゃいました。おかわりもいただきましたよ。

d0080998_22164359.jpg


主菜
黒毛和牛のペッパーソース

おいしいやわらかい牛肉です。一番食べごたえなメニューですね。

d0080998_22165106.jpg


ごはん
筍とグリーンピースのご飯

土鍋で炊き立てをほくほく!牛肉、お味噌汁と一緒にいただきました。

d0080998_22170032.jpg
d0080998_22171282.jpg


デザート
苺のティラミス

ふんわりとしたティラミスが舌触りなめらかです。おいしい!

d0080998_22172621.jpg
d0080998_22173787.jpg


さて、朝食です。
こちらも同じ個室でいただきます。

干物、卵焼き、お浸し、サラダなど自然の恵みの素材を使った料理たちが並びます。七輪は干物を温めるものです。卵は薄いいろですが、味は濃厚でした。卵ごはんがすすみました。
ご飯は雑穀でヘルシーです。主人は白いごはんのほうがよかったようですが。

d0080998_22183704.jpg
d0080998_22184401.jpg
d0080998_22185015.jpg

以上、食事の紹介でした。
食事は全般に自然の素材をふんだんに使ってヘルシーを前面に出しています。ですので、奇をてらったあしらいやアクセントのある料理があまりないかもしれません。野菜スティックが一番おいしかった、というと怒られますよね(笑)。




全般に・・・
[PR]

by totoro6008 | 2015-05-27 23:00 | ふかほり邸  

2015GWの旅(6)- ふかほり邸-3 パブリックスペース&お風呂編

2015GWの旅、「天然田園温泉 ふかほり邸」の紹介は、パブリックスペースの紹介にはいります。

まずは敷地内になる「小さな図書館」です。
小屋のような建物・・・外から図書館って感じまったくわかりません。外は休憩所になっていました。


d0080998_22595494.jpg



中に入ると、履物を脱いでスリッパに履き替えます。壁一面が本棚で、かなりたくさんの本がありましたね。形ばかりのライブラリーとは違います。DVDのソフトも置いてありました。おしゃれなテーブルやいす、くつろぐための飲み物などが置かれています。


d0080998_23001689.jpg
d0080998_23002191.jpg
d0080998_23002644.jpg
d0080998_23003161.jpg


敷地内には、到着時にみた温泉卵以外にも、テーブル、いすの休憩スペースがあちらこちらにあります。


d0080998_23020977.jpg
d0080998_23023073.jpg


ふらふらしていると、なんだか湯気の出る変なところに遭遇です。


d0080998_23010451.jpg


そう、すっぽん君です!夕食のメニューにでてきます。
温泉水で育てているそうです。


d0080998_23010941.jpg


大浴場は午後~夜のみあります。朝は営業していません。まあ、全室温泉つきですからね。
1回は入っておきましょう、とばかりに夕食前に寄ってみました。だれもいませんよ~。

d0080998_23025646.jpg
d0080998_23032768.jpg


脱衣所は客室と同じセンスでナチュラルと古民家風をミックスしたデザインですね。


d0080998_23032830.jpg
d0080998_23032863.jpg


内湯は四角いシンプルな形です。男女で左右対称ですね。入れ替えがないので、誰もいなかった男性の方も魅せてもらいました^^。


d0080998_23032703.jpg
d0080998_23032877.jpg


やっぱり露天風呂がいいですね。石組の湯船です。緑と青空のなかでぽっかりと。

d0080998_23032807.jpg
d0080998_23032808.jpg
d0080998_23032849.jpg


夜、夕食の食事処へ向かうときはこんな感じでした。ちょっとバリのウブドな感じもありましたね。

d0080998_23035663.jpg
d0080998_23035756.jpg


翌朝、庭の向こうの畑と農場に歩いて行ってみました。
緑と朝の陽ざしがとてもすがすがしいですね。うぐいすの鳴き声がありました。
この庭の前が「ゆすらうめ」なので部屋の名前が付いたようです。

d0080998_23043224.jpg
d0080998_23043226.jpg
d0080998_23044256.jpg

農場には野菜が育てられているようです。私が行ったときは人がいませんでしたね。コケコッコ~も勢いよく泣いていました。

d0080998_23043225.jpg
d0080998_23043282.jpg
d0080998_23043254.jpg
d0080998_23043311.jpg
d0080998_23043337.jpg
d0080998_23043358.jpg


自然の恵みに囲まれた、お宿のパブリックスペースを楽しみました。

さて次は食事の紹介です。

[PR]

by totoro6008 | 2015-05-24 18:00 | ふかほり邸  

2015GWの旅(5)- ふかほり邸-2 客室編

GW2015の旅、久留米市にある「田園温泉ふかほり邸」の紹介、客室をご覧いただきましょう。

お部屋は「ゆすらうめ」です。


d0080998_22250005.jpg
d0080998_22262958.jpg


リビングにベッドルーム、バスルームは内風呂&露天つきで、バルコニーもあります。

玄関をはいるとまず、ミニキッチンのスペースがあります。
お宅に入るような感じです。しんくや食器類、冷蔵庫などわがや気分で使えます。


d0080998_22253399.jpg
d0080998_22254836.jpg
d0080998_22264177.jpg
d0080998_22264147.jpg


この右手がリビングスペースです。14畳ある板の間はゆったりしたソファーとテーブルにマッサージチェアです。TVも棚もすっきりとしたもので、かなりオープンスペースがある部屋ですね。

テーブル下にはプレイスマットと座布団もあるので、テーブル周りはごろごろ直接座ることもできます。

そうそう、小さな化粧テーブルがベッドルーム側にありますね。折り畳み式の鏡がついていましたが、ちょっと低くてお化粧するには見づらい角度だったかな。

ちなみに、Wifiが無料で、部屋でも電波を拾えます。


d0080998_22255861.jpg
d0080998_22255816.jpg
d0080998_22255835.jpg


天井が高くて、広いお部屋がさらに広く感じられますね。
ログハウスのような感じでしょうか。


d0080998_22301378.jpg


リビング奥はベッドルームです。

和室にベッドマットを二つ敷いている形です。高い位置の小窓しかないので、光は少なく、まさに寝室用仕様です。右手前にクローゼットがあり、ゆかたや半纏など、そして金庫もはいっています。

d0080998_22260442.jpg
d0080998_22263419.jpg
d0080998_22263496.jpg


リビングの前は濡れ縁式のベランダになっており、テーブルとイスがあって、飲み物をいただきながら庭を眺めてくつろぐいいスペースです。木々のざわめき、小鳥たちの鳴き声、軟らかい陽だまりのなか、春はここを利用するにはいい季節です。


d0080998_22261533.jpg
d0080998_22262059.jpg
d0080998_22290617.jpg


でも、やっぱりお風呂上りは「これ」ですね~^^・・・あわアワ♪


d0080998_22370534.jpg


ベランダの外から写真を撮るとこんな感じですね。


d0080998_22304166.jpg


玄関左手には水回りがあります。ここが広い!

洗面所はシングルシンク、シンプルです。三角の椅子がユニークですね。野の花が活けて有り、さわやかな感じのしつらえです。


d0080998_22280989.jpg
d0080998_22280979.jpg


あらら、アメニティないの??・・・ではなく、こちらの脱衣所スペースに置かれています。歯ブラシやタオル、コットン、マウスウォッシュ、ブラシ、シェーバーなど。温泉旅館方式に、一部は小袋に収められています。タオルはウォッシュ、フェイス、バスタオルの3種類あってホテル形式ですね。

d0080998_22282490.jpg
d0080998_22283245.jpg


トイレは洗面スペース向かって左、個室で独立しており、もちろんウォッシュレットタイプです。

d0080998_22280959.jpg


こちらは内風呂、露天とも源泉かけ流しです。やや加水あるようですが。お湯は単純泉ですがまるでヒルアロン酸化粧水のよう、ぬるぬるするほどのとろみがある軟らかいお湯で、美肌によいですね。

内風呂は檜の桶型です。


d0080998_22292770.jpg
d0080998_22292725.jpg


そして外に出ると、大きな岩風呂の露天があります。部屋付きとしてはかなり大きい!ベランダ前の庭からは隔てて、囲いで囲われています。でも広いのでこちらも一つの庭となっており、囲いの圧迫感なくくつろぎげます。庭の木々と青空をみながら、ぽっかりと湯船に体を沈める・・・いい空間ですよ。


d0080998_22292745.jpg
d0080998_22293742.jpg
d0080998_22293725.jpg
d0080998_22293822.jpg
d0080998_22293843.jpg


以上客室でした。
とにかく広いです。
温泉旅館のイメージゼロです。
お宅か別荘のような空間です。

はまるとずっといたくなるような感じですね。

次は、大浴場を含めたパブリックスペースをご紹介します。

[PR]

by totoro6008 | 2015-05-22 23:00 | ふかほり邸  

2015GWの旅(4)- ふかほり邸-1 到着編

2015年GWの旅、唐津を後にして向かったのはなんと久留米市にある温泉&観光マイナーな場所・・・ここにとてもユニークな宿があると聞き、泊まってみることにしました。「天然田園温泉 ふかほり邸」です。

筑後平野のど真ん中、地区180年の旧家を譲り受け、その良さを生かしつつ宿として再生した宿泊施設です。わずか4室の離れのみ、田舎に住むようなくつろぎと、モダンな快適さを持ち合わせた客室です。

到着は本当に県道車が行きかう通りの前で住宅街もありびっくり!
駐車場からエントランスに入っていくと、田舎の雰囲気がたっぷりです。
蔵の入り口のような感じでしょうか。

d0080998_21553365.jpg
d0080998_21553389.jpg
d0080998_21553493.jpg
d0080998_21563006.jpg
d0080998_21553415.jpg

入口を入ると、古い柱を生かした土間のような空間に、ロビーとレセプション、売店があります。バーのようなコーナーにはグランドピアノもありました。

d0080998_22153345.jpg
d0080998_21565969.jpg
d0080998_21565996.jpg
d0080998_21565965.jpg
d0080998_21565981.jpg
d0080998_21570321.jpg
d0080998_21571175.jpg


土間にはこんな釜もあります。朝食のごはんを炊いているそうです。

d0080998_22154436.jpg


到着のお茶とお菓子です。


d0080998_22164586.jpg
d0080998_22165224.jpg


外から見たこのエントランス棟です。

d0080998_21572434.jpg


エントランス棟を出ると、こんな温泉たまごです。
お皿に塩までありますよ。思わずひとつとってたべちゃいました^^。


d0080998_21573384.jpg
d0080998_21573974.jpg


敷地内の小道をいくと、お部屋に到着です。
客室の紹介は次回に。

d0080998_22203658.jpg

[PR]

by totoro6008 | 2015-05-20 21:00 | ふかほり邸