カテゴリ:ダイワロイネット四条烏丸( 1 )

 

ダイワロイネットホテル四条烏丸 - 本命の前泊に

京都の紹介・・・もったいぶってると思われますか?(笑)
たまにはちがった順番で、ということで散策や食事を先に出してみました。本チャンのお泊りは、まずは前泊の軽い宿泊からご紹介します。

四条烏丸にあるダイワロイネットホテルです。正直、京都前泊でここにはいることになったのは結構直前で、清潔で寝られたらいいよね、という基準で選びました。もちろん、狭いビジホでも3万円!なんてのは却下でしたから、選択肢は本当に限られました。

ダイワロイネットはダイワハウスグループの経営するホテルで、ちょと上のビジホ路線で清潔感があり、全国でも人気のチェーンです。駅前の八条口のダイワロイネットは高級ホテルや旅館おたくな方までおすすめなほど。四条烏丸のホテルも駅から1分という便利さです。きっと大丈夫だろう、という予感から決めました。

ロビーはシティホテル並みに広くてびっくりです!

ゆったりとしたソファーに明るいチェックインカウンター、パブリックのPC、京都パンフ類などがゆったりとあります。でもチェックインで前払い、チェックアウトはチェックアウト機でインスタントチェックアウト、というのはしっかりビジホ仕様でございました。サービスを期待しているわけでもなく、私たちのような並ばず短い時間を有効利用したい利用者にとってはありがたいです。

d0080998_21145619.jpg
d0080998_21150427.jpg

エレベータであがり、お部屋は9階建ての8F、802号室です。

d0080998_21151019.jpg
d0080998_21151498.jpg

客室はハリウッドツインの24平米です。
入口にはコンパクトにクローゼット、ズボンプレッサー、姿見があり、バスルームの扉の奥にベッドとデスク、ソファ、TVが所狭しと並んでいます。ベッド回りは狭くて、確かに小さい!

でも、窓に向いたデスクに大きめのチェア、小ぶりなL字ソファーと丸テーブル、など部屋で快適に過ごせる空間を何とか作ろうとしているのが伺えます。とくにこのクラスでデスクチェアの立派なのには驚きました。

空気清浄機があり、ネットはWiFi無料、パジャマなどはしっかりした人気のビジホ仕様ですね。

d0080998_21373255.jpg
d0080998_21154558.jpg
d0080998_21154587.jpg
d0080998_21154560.jpg
d0080998_21160203.jpg
d0080998_21160237.jpg
d0080998_21160232.jpg

水回りも結構広くて、こちらも驚きました。
扉をあけてトイレ、ベイシンまで距離がある感覚・・・ってわかりますか?ゆとりを感じるポイントです。
オープンしてまだ1年あまり、清潔感にあふれ、バスタブも大き目です。
大きなハンドル付きプラスチックカップは、ポットに沸かす水を運ぶためのものです。

d0080998_21160240.jpg
d0080998_21160265.jpg

翌朝は朝食を利用してみました。外で食べるの面倒と思い、朝食付きにしましたので^^。

居酒屋となっている1Fのレストランでビュッフェの朝食です。
外国人、一人利用がとても多いホテルですね。ビュッフェは、京都を演出したおばんざいの和食から、洋食、飲み物、フルーツ、デザートなど一通り並んでいました。まあ食事のレベルはそれなりですが、目の前に並ぶとついつい食べ過ぎ!(><)

でも、京都のおばんざいって、私が普段作るおかずに近いのよね(もちろんレパートリーは私のほうが全然狭いですが・・・)。なんとなく普段着っぽくて、もう少しおもむき替えたかったかな。・・・なーんて贅沢言ってる間もなく、チェックアウトでした。

d0080998_21161604.jpg
d0080998_21161616.jpg
d0080998_21161696.jpg

以上、ダイワロイネット四条烏丸の紹介でした。

さて、次は「本命」です^^

[PR]

by totoro6008 | 2015-04-28 21:00 | ダイワロイネット四条烏丸