箱根 佳松(1) - 到着編

たまっているバックログにはいります。

箱根の芦ノ湖畔の宿「匠の宿 佳松」に行ってきました。箱根は実はけっこう久しぶりです。千葉県側から車で行くのはかなり渋滞などで時間距離が大変なのです。かといって電車も結構不便で、首都圏の有名観光&温泉地でありながら、我が家はなかなか足の向かない地域のひとつでした。たまには行ってみよう!・・・ってことで^^。

箱根に行くなら富士山を拝むコースを、ということで仙石原経由で箱根に入りました。
いやいや、たくさんの富士山を眺めることができましたよ。紅葉もけっこう残っていました。

d0080998_23484795.jpg
d0080998_23485814.jpg
d0080998_22133670.jpg
d0080998_22134825.jpg
d0080998_22140145.jpg


仙石原でカフェによりホッと一息。お店の名前・・・失念^^
夕飯に響かないように軽めに・・・とチーズとナンやオニオンスープがなかなかおいしかったです。ワインが飲みたくなりましたよ♪それに結構、おなかにしっかりだったかも(笑)


d0080998_22143441.jpg
d0080998_22144258.jpg
d0080998_22150182.jpg
d0080998_22150627.jpg

途中紹介はしょって、宿到着へ。あちこち混んでましたから、断念したんです(涙)。箱根ってこんなに混んでるんですね。

お宿は芦ノ湖の東側、すこしはいったところの高台にあります。
端正な門構えと玄関です。上質さを感じられます。

d0080998_23485309.jpg
d0080998_23483924.jpg


中に入ってまずはお茶を一服いただきます。お抹茶とお干菓子です。

d0080998_23490949.jpg
d0080998_23492523.jpg
d0080998_23501330.jpg


お部屋は母屋が池の向こう側です。
池の周りの庭は手入れされ、池には錦鯉がたくさん泳いでいます。いまどき古風なつくりかもしれませんね。

d0080998_23502893.jpg
d0080998_23501821.jpg
d0080998_23515764.jpg
d0080998_23520961.jpg


この提灯のある建物にはいり、2Fに案内されました。


d0080998_23514037.jpg
d0080998_23512372.jpg
d0080998_23512949.jpg
d0080998_23510268.jpg
d0080998_23510710.jpg
お部屋の紹介は次です。

[PR]

by totoro6008 | 2015-03-09 21:00 | 匠の宿 佳松  

<< 箱根 佳松(2) - お部屋編 ゆめや(7) - その他スペー... >>