大観荘 せなみの湯(2) - お風呂&お食事編

瀬波温泉「大観荘せなみの湯」、お風呂と食事の紹介です。

お宿には大浴場が2か所あり、名物の夕日を私は小さなほうの大浴場で眺めました。とてもすいていたのでなぜかなと思ったら、大きいほうの大浴場にみなさんいっていたようで、そちらのほうがおそらく迫力は数倍すごかったのだと思います。

その夕日を堪能した「天風の湯」です。
部屋と同じフロアで近くにあったのでとりあえずひとっ風呂浴びに行ったものです。ちょうど夕日の時間に近づいたので、最初のほうはこちらで楽しみました。

d0080998_22121354.jpg
d0080998_22114286.jpg
d0080998_22115407.jpg

湯船は内湯と露天と両方あり、海に向かって並んでいる贅沢な配置です。

d0080998_22120237.jpg
d0080998_22123130.jpg

露天のほうでこの眺めです。大人が10人ぐらいは入れそうな広さがあり、いや~極楽でした♪
d0080998_22124583.jpg
d0080998_22125045.jpg
d0080998_22130112.jpg


メインのお風呂は実は「ご婦人の湯」・・・こちらでした。本館の1F、部屋と反対側の端のほうにあったため、かなり歩きました。利用は朝食後の朝でしたので、誰もいなくてこんな状態でした。

d0080998_22132083.jpg
d0080998_22132407.jpg
d0080998_22133784.jpg

お風呂場は内湯も露天も、とにかく広い広い!そのスケールに圧倒されました。
ここで見る夕日はさぞかしすごかったのでしょうね。100人は入れそう??

実は男性のお風呂「殿方の湯」のほうがもっとスケールが大きいようで、レイアウト図やら写真ですごさがHPでわかりますね。

d0080998_22135041.jpg
d0080998_22134685.jpg
d0080998_22140196.jpg
d0080998_22135361.jpg
d0080998_22141234.jpg
d0080998_22140788.jpg

この眺めとお風呂のスケールで、多くのお客様は満足を得るのだと思います。売りをわかりやすく魅せるやりかた、これはこれですごいなと思いました。
ちなみに普通の部屋でお得プランは1泊2食付で1万円以下のようです。

Pockieらしくない宿と思われたかもしれませんが、こんな目的志向もありってことで、軽い紹介とさせていたただきました。

この次は、番外編で、瀬波に行く前に立ち寄った村上の街歩きを紹介しましょう。

[PR]

by totoro6008 | 2014-05-05 21:00 | 大観荘 せなみの湯  

<< 瀬波温泉番外編ー村上の街を歩いて 大観荘 せなみの湯(1) - ... >>