東京ステーションホテル(4)-朝食編

東京ステーションホテルの紹介、お待ちかねの朝食です。

朝食はアトリウムという宿泊者専用の朝食ラウンジが4Fにあります。階段でアプローチできる場所があったので、3Fの廊下を延々歩き(笑)、このアプローチからアトリウムに向かいました。階段エリアもヨーロピアン蔵っ敷くで統一された雰囲気です。
d0080998_1919064.jpg

d0080998_1919341.jpg

d0080998_19185699.jpg

階段をあがると、レセプション、天井が文字通りアトリウムになっており、広々としています。
d0080998_19234013.jpg

d0080998_19212346.jpg

d0080998_19212153.jpg

d0080998_19211942.jpg

なんとそのオープンなエリアは満席、奥の方にある小ぢんまりとしたこのスペースに案内されました。ヨーロッパのプチホテルな雰囲気です。プライベートな雰囲気をお好みの方はここはとてもすてきな空間ですよ。階段で数段のみ上がってこのコーナールームのようなところにはいります。
d0080998_19193663.jpg

d0080998_19194641.jpg

d0080998_19195073.jpg

レストランはビュッフェスタイルで、オムレツなどシェフが作ってくれるコーナーもあります。和洋ラインナップがかなり充実しており、温かい料理がかなりあったので嬉しかったです。野菜もなかなか新鮮です。和食もありましたが、ほとんど手をつけず・・・
d0080998_19233317.jpg

d0080998_19233236.jpg

d0080998_19245475.jpg

d0080998_19245822.jpg

ちょっととりすぎだろ~、ってなお皿で^^ お恥ずかしい!このオムレツ、なんとドミグラソースをかけるんですよ。これがとてもおいしかったです。
d0080998_19251161.jpg

ラウンジの奥には、ソファーのスペースがあり、ライブラリー&ラウンジになっています。ステーションホテルということもあって、鉄道の歴史や写真集がたくさん置いてあったようです。テレビもありますが、見ている人はいなかったなあ。
d0080998_19295944.jpg

d0080998_19265033.jpg

d0080998_19275460.jpg

食事のあとは、コーヒーだけを明るい場所でゆったりいただきたかったので、こちらに出てきました。そうしたら、このポット、新しいコーヒーを持ってきてくださって、とてもうれしかったです。
d0080998_19292823.jpg


レストランのあと、駅構内の天井をみられる窓があり、のぞいてみました。やっぱりこのホテルらしさが出ていますね。駅フェチなんてあるのかわからないけど、こういう眺めも悪くありませんね。
d0080998_19312747.jpg

d0080998_19315980.jpg

d0080998_19322036.jpg


さて、アトリウムですが・・・



びっくりしたのは客層です。

いわゆる団塊世代以上の年配者が本当に多かったのです。女性ばかりでなく、リタイアした男性も含めてカップルやグループで。そうなんです、JRのホテルなんで「レール&ホテル」のようなパックできているお客様がかなり多いとおもわれました。外国人やビジネスマンはほとんどいませんでした。多分地方からいらして東京駅を起点に観光する方が多いんでしょうね。

ビュッフェをとるのも、なんとなく大型温泉旅館の朝食につつきにきている感じ(笑)。「こっちの方がおいしそうなのあるわよ~。あなたいらっしゃいよ!」なんていうおばさまも^^。年配なりに優雅な雰囲気があるかと思いきや、どうもそういう客層ではなさそう・・・。ここのホテルかなりいいレートだと思うのですが、JRとセットだとかなりお得なプランで出てるんでしょうかね。ちょっと簡単な検索ではそれほど安いのは見つかりませんでしたが。

とにかく、今までの御三家ホテルや外資系ラグジュアリーホテルあたりとはかなり違う雰囲気です。
スタッフはとてもきびきびしていてとてもサービスはいいですよ。せっかくのエレガントなインテリア、ゆっくり味わえるともっとよいのかも。

というわけで、東京ステーションホテルの紹介、これにて終了しますね。
[PR]

by totoro6008 | 2013-01-25 22:42 | 東京ステーションホテル  

<< ネット環境不備で日記書けませ~ん! 東京ステーションホテル(3)-夕食編 >>