帝国ホテル(2)-客室編1

帝国ホテル東京、次は客室の紹介です。

予約はLHW(Leading Hotel Of The World)からいれました。UGや朝食がつくからです。

2回ともラッキーなことにエグゼスィート&ジュニアスィートになりました。
今日はエグゼスィート、1181号室の紹介です。通常フロアになります。
d0080998_2250027.jpg

エントランス横にウォークインクローゼットがあります。
d0080998_2250423.jpg

d0080998_22501014.jpg

手前がリビングです。ちょっとレトロな家具の色調ですね。いまどき少ないかも!
d0080998_22501535.jpg

d0080998_2250226.jpg

ミニバーは家庭の水屋のような棚です。グラスやカトラリーもそろい、保温できる電気ポットです。
d0080998_2313149.jpg


奥がベッドルームです。実はリビングとのしきりに、扉がありません。クローゼットはここにもあり、引き出しもたっぷり。TVはこちらにもあります。
d0080998_22502726.jpg

d0080998_22503042.jpg

d0080998_22511056.jpg

その奥にバスルームがあります。この洗面スペースが結構使いやすいのです。見やすい大きな時計もあり、バスルームからも見えて実用的です。
d0080998_22542186.jpg

d0080998_22503916.jpg

d0080998_234860.jpg


トイレとお風呂はすけないすりガラスで仕切られ、別室なのはうれしいです。
d0080998_2251583.jpg

バスタブはゆったりで、洗い場つき、しかも椅子まである便利さ。
d0080998_22503916.jpg

d0080998_2251389.jpg

d0080998_239157.jpg

なんと、自動給湯設備があるんです。温度設定すると、その温度で湯をはり、お湯がたまると自動で泊まります。日本人にはうれしいですよね。いちいちお湯があふれていないか未に行かなくていいし、お風呂にはいってお湯が減ったら、自動で継ぎ足してくれるんです。お風呂好き日本人のツボかも!
d0080998_2256491.jpg

ちなみに、トイレのウォッシュレットもシンプルだけどスタイリッシュ、でもちゃんと見やすい大きなボタンです。
まさにニッポン人向け水回りですよね。
d0080998_22585929.jpg

アメニティは資生堂。男性用のシェービングローションなどもあります。
d0080998_2303040.jpg


ウエルカムアメニティはバームクーヘンでした。上品な味でおいしかったですよ。
あ、食べたのは持って帰ってから!
d0080998_2351610.jpg

朝日が差し込む窓辺、日比谷公園が臨めます。
d0080998_2364585.jpg

d0080998_238384.jpg


次はインペリアルフロアのジュニアスィートの紹介です。

おまけ



洗面エリアの椅子、フリルのついたスツールがクラシック!
d0080998_23113118.jpg

[PR]

by totoro6008 | 2013-01-11 23:17 | 帝国ホテル東京  

<< 帝国ホテル(3)-客室編2 帝国ホテル(1)-エントランス... >>